【ネパール編】CAは見た!ステイ先での珍百景 2/2 | キャビンアテンダントがおすすめする総合情報サイト - CA Media

1000人以上のCAネットワークから情報を発信!
日本初のキャビンアテンダントがおすすめする総合情報サイト

CAライターになるには

RSS 2.0

【ネパール編】CAは見た!ステイ先での珍百景 2/2

キャビンアテンダントはどのようなことをステイ中にしているの?どんなところにステイしているの?という疑問にお答えします!今回は毎回フライトに行くのが楽しみだったネパールのカトマンズでの珍百景をご紹介します。日系航空会社は就航していないので、外資系キャビンアテンダントならではのステイ先です。どうぞお楽しみください!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
5491.jpg
【ネパール編】CAは見た!ステイ先での珍百景

いつも定員オーバー!?の乗り合いワゴン車




何回かネパールに行くと、地元の公共交通機関に乗る機会もありました。


「郷に入っては郷に従え」ということで何事も体験してみるようにしています!


乗り合いワゴン車は、いつも定員オーバーで走っています。


何人ワゴン車に乗れるか実験しているように見えたので、私は乗り合いトゥクトゥクに乗ってみました!

地図を片手にしている私に、「どこに行きたいの?」と周りの人が声をかけてくれて丁寧に案内をしてくれます。



罰ゲーム並みに辛い!?地元の人に愛されるネパール料理「モモ」

ネパール料理といえばダルバートモモ




モモは水餃子のような食べ物です。


地元の人が食べているモモを分けてもらいましたが、罰ゲームでもしているのかな!?と思うくらい辛かったので、お腹を壊さないかとても心配になりました。







ダルバートはご飯の周りの野菜やカレーを混ぜながら食べます。

野菜たっぷりで美味しいです。


こちらも時々とてつもない辛さの種類があるので辛いものが苦手な人は注意が必要です。



ネパールは日系エアラインは就航していないので、外資系キャビンアテンダントならではのステイ先です。

いかがでしたでしょうか。


ステイ先の過ごし方は人それぞれ。

ホテルの部屋にこもりゆっくり休息を取るキャビンアテンダントもいれば、元気良く外に出て日を浴びて、フライト前にぐっすり眠るキャビンアテンダントもいます。


ネパールは大地震で大きな打撃を受けましたが、キャンセルになっていた航空会社の便も復活しています。

自然と共存していく人々の心の強さと優しさは日本人と似ているのではないかと思います。

日本人を魅了する国ネパール、ぜひ訪れてみてください!