一人旅初心者に!旅の必需品・旅行プランをCAが提案 | キャビンアテンダントがおすすめする総合情報サイト - CA Media

1000人以上のCAネットワークから情報を発信!
日本初のキャビンアテンダントがおすすめする総合情報サイト

CAライターになるには

RSS 2.0

一人旅初心者に!旅の必需品・旅行プランをCAが提案 1/2

充実した一人旅をするための計画の立て方、行き先、滞在先での過ごし方、持ち物などを一人旅好きの現役外資系エアラインCAがご提案いたします。これを読めば一人旅初心者も安心!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
5475.jpg
一人旅初心者に!旅の必需品・旅行プランをCAが提案

初心者も安心!充実した一人旅をする方法

時間があればふらっと何処かへ旅行に行きたいですよね。でも友達も家族も彼も捕まらない!!!そんな事ってありませんか?

そんな時は思い切って一人旅に出かけてみてはいかがでしょうか。


一人旅の経験が無いし不安という方も多いと思うので、ここでは1人でも安全かつ楽しい旅行プラン組み方、そして実際に私が一人旅をした時の日程表を公開いたします。

また、パッキングに手間取ってしまうという方のために、旅の持ち物リストもご紹介します。

これを読めば一人旅に行きたくなること間違いなし?!


旅の目的を決める

まず初めての一人旅で大切なのは目的。

2人以上の旅行と違って目的が無ければグダグダしてしまいがちな一人旅。目的をしっかり定めましょう。

私の場合は資格を取得する事を目的にしています。
これまでダイビング、マッサージ資格、料理教室を受講してきました。

具体的にプランニングする

目的が決まったら、具体的なプランニングをしましょう。

目的地
安全かつ1人ご飯でも割高にならない場所にしましょう。タクシーなどが簡単に利用できるかも重要です。

交渉の必要な白タクは危険なので、Uberや国認定のタクシーに乗車するようにしています。

ホテル
比較サイトを見ながら、評価やコメントを参考にしましょう。
Booking.com やagoda、トリップアドバイザーなどがおすすめです。値段だけで無く、ロケーションも重要です。

1人の場合、空港からの移動、街への移動と安全かつ、スムーズに出来そうな立地のホテルを選びましょう。



旅の必需品!私の持ち物リスト

旅の必需品や意外と見落としがちなもの、あると便利なものなどをまとめました。パッキングの際に参考にしてみてください。

スーツケース
1人で運ぶことも考え小さなものにしましょう。その他にチェックイン可能な折り畳みの旅行鞄を持って行きましょう。

クレジットカード
クレジットカードは必ず持参します。2つ以上あれば安心です。

現金
万が一に備え最低でもホテル代、宿泊代、滞在日数分の食事代を現地通貨で持っておきます。
現地で両替できる様日本円も持参しましょう。

身分証明書
アメリカであればクレジットカードを使うのにも、お酒を飲むにも提示をさせられます。



自分の体に合った痛み止め、下痢止め、風邪薬、胃腸薬は必ず持参します。
一人旅だと買いに走ってくれる人はいません。

飲み物
必ず最低でも500mlの飲み物をチェックインしておきましょう。急にどんな事が起きるかわかりません。
実際以前、プーケットで地震に遭遇し、チェックイン後すぐにお店、レストランが閉まってしまうという事がありました。

地図、地図アプリ
一人旅では道に迷っても頼るものは、現地の人か地図だけです。日本語や英語で地名が書いてあるのでは無い現地の言葉の地図を持っておきましょう。英語が読めない人や現地では通りの呼び名が違うこともあります。

本、カメラ
せっかくの旅だし、携帯やSNSばかりせずに本を読んだり、カメラで写真を撮ったりゆっくりと贅沢な時間を過ごしましょう。

充電器、変型プラグ
結構忘れがちなこの2つ。ホテルに貸し出しがあればいいですが、しっかり確認しましょう。

基礎化粧品
一人旅だし、お化粧せずにリラックス!もいいですが基礎化粧品は忘れずに。国によっては乾燥で肌が荒れたり、現地調達が難しい国も。

生理用品
旅行中は「予定が狂った!」なんてこともよくある話。現地調達でも良いですが、愛用の物を持参しておくと安心。

携帯
到着したら必ず家族や、彼に安否を知らせましょう。出来れば滞在日数も。一人旅では安全第一です。


次は、以上を踏まえた私の一人旅デビューの日程表を大公開いたします。

行き先はシンガポールから2時間のタイのプーケット!


次のページ:プーケット一人旅!スケジュールを大公開