山口県の絶品グルメ!海に囲まれた温暖な気候の恵みを一挙大公開 2/2 | キャビンアテンダントがおすすめする総合情報サイト - CA Media

1000人以上のCAネットワークから情報を発信!
日本初のキャビンアテンダントがおすすめする総合情報サイト

CAライターになるには

RSS 2.0

山口県の絶品グルメ!海に囲まれた温暖な気候の恵みを一挙大公開 2/2

山口県といえばふぐ?と思ったあなた!山口にはふぐだけではなく、美味しいものがたくさんあるんです!山の幸に海の幸。ぜひ堪能してくださいね。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
4894.jpg
山口県の絶品グルメ!海に囲まれた温暖な気候の恵みを一挙大公開

3.岩国寿司


岩国城内で食べられていたこともあり、別名「殿様寿司」とも言われる「岩国寿司」は、一度に4~5升のお米を使い作られる押し寿司です。


大きな木枠の中に、サワラやアジなどのお魚をほぐして混ぜ込んだ酢飯の上に春菊、岩国名産のれんこん、椎茸、錦糸卵などを乗せ、何段にも重ねてサンドイッチ状にし、重しで押し固め、一人前サイズに切り分けて作ります。




見た目も華やかで美しく、お祝い事などで食べられることも多いです。



4.ういろう


山口県のお菓子でぜひ食べていただきたいのはういろうです。米粉を使う一般的なういろうと違って、山口のういろうはわらび粉やくず粉を使い、小倉あんなどを混ぜて作るので、食感はぷるぷるもちもち、そしてあっさりとした上品な味で本当においしいです。


生ういろうは加熱処理をしていない分、賞味期限が短いのですが、その柔らかさは格別!私は地元に帰るとお気に入りのういろうのお店に生ういろうを買いに行くのがいつも楽しみです。


ぜひ、山口にご旅行の際には味わっていただきたいですし、お土産にもしていただきたい一品です。



5.夏みかんのお菓子



萩の特産品でもある夏みかんを使ったお菓子も人気の逸品です。


夏みかんは、明治時代、困窮した元武士の暮らしを救うために萩の城下町で栽培されるようになりました。今では県の花となっていますし、県道のガードレールは夏みかんの色、オレンジ色のものもあるんですよ!


中身をくりぬいて、皮の中に白羊羹を流し込んだものや、皮を砂糖漬けにしたお菓子、夏みかんゼリーやマーマレードなど、バラエティ豊富です。



山口県のグルメはいかがでしたでしょうか?

海の幸はもちろん、夏みかんなど、山の幸もおいしいです。

まだまだご紹介しきれなかったものもありますので、ぜひ山口にお越しになって山口の味覚も楽しんでくださいね!