ガイドブックには載っていない!?福岡で絶対訪れたい柳川の魅力を徹底解剖 3/3 | キャビンアテンダントがおすすめする総合情報サイト - CA Media

1000人以上のCAネットワークから情報を発信!
日本初のキャビンアテンダントがおすすめする総合情報サイト

CAライターになるには

RSS 2.0

ガイドブックには載っていない!?福岡で絶対訪れたい柳川の魅力を徹底解剖 3/3

福岡の観光スポットといえば必ず紹介されている場所『水郷の町 柳川』。柳川は私が航空会社に入社するまで20年近く過ごした地元です。柳川のガイドブックには載っていない!?ようなオススメの見どころ、グルメ、絶対喜ばれるお土産、ベストシーズン、知っておくと便利な空港からのアクセスまで余すことなくご紹介します!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
4741.png
ガイドブックには載っていない!?福岡で絶対訪れたい柳川の魅力を徹底解剖

柳川を訪れるならいつがベスト!?


柳川を訪れるなら、私は7月〜8月と2月〜4月をお勧め致します。


7月〜8月はひまわりの見頃。

柳川駅からこの時期シャトルバスも出るほど人気スポットになっているのが、『ひまわり園』です。

4ヘクタールの広大な敷地に約40万本のヒマワリが咲き誇ります。



上の立派な黄色いヒマワリが一面に広がる絶景!

お天気が良い日には空の青とヒマワリの黄色のコントラストか見事です。


そしてこちら、なんと入園無料です。

2015年は7月22日〜8月2日までの期間21時までライトアップもしておりました。




また、2月〜4月はお雛様の季節です。

この時期にいらっしゃると『さげもん』という柳川の雛の吊るし飾りをこちらの御花や柳川氏観光案内所、柳川商店街などで見ることが出来ます。


一つ一つ手作りされており色鮮やかでとても綺麗な飾りに見惚れてしまいます。





『さげもん』と『ひまわり園』、タイミングが合えば是非見て頂きたいです。


       

空港からのアクセス

車:福岡空港(都市高速)→太宰府I.C.→みやま柳川I.C.九州自動車道) 

電車:福岡空港→天神駅(地下鉄)→西鉄福岡(天神)駅→柳川駅(西鉄電車)


どちらも所要時間はほぼ同じ位で約1時間程です。


また、実は柳川は佐賀空港からの方が早く、約30分です。


私も東京から帰省の際には佐賀空港をよく利用していました。


リムジンタクシーを使用すれば1000円で移動が可能です。(前日17時までに要予約)



いかがでしたか?


今回の記事で柳川の魅力を少しでも感じて頂けたり、訪れたことがある方にも新しい柳川を発見して頂けていたら嬉しいです。

福岡、佐賀にお越しの際には、柳川を訪れてみて下さい!