兵庫県でチェックしたい!自分にも欲しくなる絶品お土産3選 | キャビンアテンダントがおすすめする総合情報サイト - CA Media

1000人以上のCAネットワークから情報を発信!
日本初のキャビンアテンダントがおすすめする総合情報サイト

CAライターになるには

RSS 2.0

兵庫県でチェックしたい!自分にも欲しくなる絶品お土産3選 1/2

兵庫県は、そうめん生産量日本一!国際的な賞も獲得しているそうめん「揖保乃糸」(いぼのいと)をご紹介します。また、空港で買うことができる「あつあつのチーズケーキ」や芦屋にある「やみつきになるカヌレ」といった、自分用にもお土産にも買いたくなるおすすめのスイーツをご紹介します。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
4664.jpg
兵庫県でチェックしたい!自分にも欲しくなる絶品お土産3選

自分用にもお土産にも!兵庫の美味しいグルメ

兵庫県のお土産といったら何を思い浮かべますか?

ここでは兵庫県出身の筆者がおすすめする美味しいお土産をご紹介します。

どれも、自分用にもお土産にも買いたくなってしまう位、絶対喜ばれること間違いなしです!




兵庫県は【そうめん】生産量日本一!

日本一売れているそうめん「揖保乃糸」(いぼのいと)をご存知でしょうか。

手延素麺揖保乃糸は兵庫県龍野市で生まれた名産品。

主に国産小麦粉を使用し、滑らかな舌触りながらもコシがしっかりとしていることが特徴です。

「揖保乃糸」は、揖保川を中心とした播磨地方の清流・赤穂の塩を原料としています。

揖保川の川辺で作られていたことが「揖保乃糸」の名前の由来です。

600年以上続く伝統的な方法で、丁寧に熟成と縄状に麺に縒りをかけて延ばす作業を繰り返して作られています。


揖保の糸は小麦粉や麺の細さなどでランクがあり、帯の色によって分類されています。

最も売れているそうめんは、赤色の帯である「手延素麺揖保乃糸上級品」です。

麺長19㎝、細さ0.70~0.90㎜、1束50gにおよそ400本。

この上級品は全生産量のおよそ80%を占め、揖保乃糸のなかで最も歴史がある名品です。


黒色の帯は「手延素麺揖保乃糸特級品」で麺長19㎝、細さ0.65~0.70㎜、1束50gにおよそ480本。

「手延素麺揖保乃糸特級品」は上質の小麦粉を使用して、12月~翌2月の厳寒期にのみ作られています。

製造は素麺組合が選抜指定した熟練の製造者に限定されています。


この「手延素麺揖保乃糸上級品」「手延素麺揖保乃糸特級品」どちらの等級も国際味覚審査機構iTQiで2012年から4年連続で極めて優秀とされる優秀味覚賞の3つ星を獲得しており、国際的にも認められた美味しさです。

  


次のページ:神戸空港でも大人気のあつあつのチーズケーキ!