地元の人しか知らない?!静岡県の富士山絶景スポット | キャビンアテンダントがおすすめする総合情報サイト - CA Media

1000人以上のCAネットワークから情報を発信!
日本初のキャビンアテンダントがおすすめする総合情報サイト

CAライターになるには

RSS 2.0

地元の人しか知らない?!静岡県の富士山絶景スポット 1/2

飛行機や新幹線で移動中に富士山が目の前に突然現れて、慌てて携帯電話を取り出し富士山の写真を撮った経験はありませんか?日本国内を飛ぶCAは上空から富士山が見える通過地点を知っています。静岡県富士市出身の元CAが地元の人しか知らない富士山の絶景ポイントを教えます!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
4566.JPG
地元の人しか知らない?!静岡県の富士山絶景スポット

静岡県富士市、富士宮市。地名からして富士山が良く見えそうですね。


富士、富士宮市出身の地元民は富士山が北側にあるのが当たり前なので、東京に出て富士山が北側にないことがとても不安になります。

CAとして働き始め日本全国の同期、お客様とお話しするなかで、静岡県側が必ずしも表富士ではないということに気づく私は富士山と一緒に育った証でしょうか。


静岡県側から見る富士山は右に宝永山があります。今回お勧めする絶景ポイントは、製紙工場の煙突が並ぶ静岡県富士市、B級グルメ焼きそばで有名な富士宮市です。


1.富士市立富士中央小学校の裏 潤井川の土手 静岡県富士市

鏡富士になっているこの川は潤井川です。潤井川は静岡県富士宮市および富士市を流れる富士川水系の一級河川で、土手は散歩できるようになっています。


春になると桜が土手いっぱいに咲き、一層美しさが増します。

富士市立富士中央小学校の裏 静岡県富士市


あなたは写真を見て、写真を撮った時間や季節がわかりますか?


地元の人は、富士山を見て天気や季節がわかります。”富士山が笠をかぶると雨が降る”という祖父母からの言い伝えもあります。富士山の上に笠のような雲がかかると雨が降る、という昔から言い伝えられている天気予測方法です。

気象学的にも統計が取られており、かなり高い確率で富士山の天気予報は当たります。


潤井川の土手 静岡県富士市