スペインのベストシーズンはいつ?スペインの天候情報 2/3 | キャビンアテンダントがおすすめする総合情報サイト - CA Media

1000人以上のCAネットワークから情報を発信!
日本初のキャビンアテンダントがおすすめする総合情報サイト

CAライターになるには

RSS 2.0

スペインのベストシーズンはいつ?スペインの天候情報 2/3

観光地として大人気のスペイン。せっかく行くのだから、ベストな時期に訪れて思い切り旅行を楽しみたいですよね。首都マドリード、バルセロナ、南部、北部のスペイン各地域の天気、気温、季節、目安の服装などについての基本情報をお届けします!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
4097.jpg
スペインのベストシーズンはいつ?スペインの天候情報

 人気No.1観光都市「バルセロナ」

人気No.1観光都市のスペイン「バルセロナ」


スペイン東南部の地中海に面する大都市バルセロナ。カタルーニャ州の州都でもあり、サグラダファミリアやカサミラなどを始めとする、芸術と文化に溢れる街でもあります。


マドリードと似た四季があるのですが、相違点は海沿いの街であるということ。湿度も懸念されますし、またせっかく海沿いを訪れるのですから涼し過ぎる時期に行くのも雰囲気が出ませんよね。


そこでバルセロナのベストシーズンは、5月〜7月上旬の春から初夏にかけて、そして9月〜10月上旬の夏の終わりから秋にかけてです。この時期ですと、平均気温23℃〜28℃と、暑すぎず、涼しすぎず、思い切りビーチ沿いの街並を歩いて楽しむことが出来ます。


おすすめの服装としては、石畳の道が多いこと、そして海辺から丘にかけて連なる街なため坂道がとても多いので、フラットシューズなどの歩きやすい靴はマスト。開放的で、アートに溢れる街ですから、モダンでスタイリッシュな格好で訪れてみては?




自然に溢れる「北スペイン」

自然に溢れる「北スペイン」


スペイン北部の海沿いには、タコ料理や白ワインで有名な「ガリシア州」、大自然に囲まれた皇太子の土地「アストゥリアス州」、グルメの都「バスク自治州」など、マドリードやバルセロナとは全く異なる言語、文化、伝統を持った地域が存在します。


北スペインは1年を通して雨量が多く、イギリスに近い天候となっています。しかし6月〜8月の夏の間は雨量が減り、日照時間も増えるため、北スペインは夏に訪れる事をおすすめします。平均最高気温は、夏の間でも20℃前後と比較的涼しいため、爽やかな夏の日を過ごせる避暑地としても人気です。


服装は、夏の間でも夜になると急に涼しくなるため、ジャケット、ストールなどの羽織ものは必須です。やはり雨が降りやすい地域ですので、折りたたみ傘や濡れてもいい靴も持ち物に入れておくと便利です。