スーツケースの荷物を少なく!CA流、旅先でのコスメ活用術 2/2 | キャビンアテンダントがおすすめする総合情報サイト - CA Media

1000人以上のCAネットワークから情報を発信!
日本初のキャビンアテンダントがおすすめする総合情報サイト

CAライターになるには

RSS 2.0

スーツケースの荷物を少なく!CA流、旅先でのコスメ活用術 2/2

旅行の際にかさばりがちな基礎化粧品やコスメ類。旅先で賢くコスメを代用し、旅行の荷物を減らす方法を伝授いたします。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
3207.jpg
スーツケースの荷物を少なく!CA流、旅先でのコスメ活用術

顔も身体も髪も!万能保湿アイテム


顔用のクリームにボディクリーム、ハンドクリームにヘアトリートメント…。


旅行ポーチの中には何種類もの保湿アイテムがごろごろ。これでは荷物がかなり重くなってしまいますよね。


だからと言って旅先での保湿ケアを怠ってはNG。


飛行機やホテルの乾燥、紫外線など旅先ではお肌の敵がたくさん。


そこでおすすめなのがホホバオイルなどの全身に使えるオイル。


顔にはシートマスクの後に軽く馴染ませ蓋をしたり、身体にはお風呂上りの少し水分が残った肌に馴染ませれば自然に乳化してボディクリーム替わりに!少量を手に取って毛先中心に馴染ませればヘアオイルにも。


唇にもリップクリーム替わりに活用できます。


ポンプ式の小さな容器に入れて持って行けば全身の保湿に活用でき大変便利です。


私の旅行の際の保湿アイテムはこれだけです。


旅先での保湿ケアを怠ってはNG


眉パウダーの四段活用術


メイクアイテムで便利なのはグラデーションになった眉パウダーは。


眉はもちろん、アイシャドウ、アイライナー、ノーズシャドウとしても「代用」することができます。


グラデーションの真ん中あたりのブラウンをまぶたに馴染ませ、濃い色で目の際を引き締めればナチュラル系アイシャドウの完成。


また、旅先では動き回ったり汗をかいたりしてアイラインは滲みやすいので、眉パウダーの濃い色を綿棒で目の際に細く入れるシャドウラインがおすすめです。


一番薄い色をノーズシャドウとして使用し、立体感を出す方法もおすすめ。


眉パウダーの四段活用術



色物はクリームチーク一つでOK


もう一つ、旅先で役立つアイテムがクリームチーク。


本来のクリームチークとしての使い方はもちろん、指先にとって唇にポンポンと馴染ませれば口紅としても代用できます。


さらに瞼にトントンと馴染ませればアイシャドウにもなります。


指に残ったチークは耳たぶやあご先にちょこっと付ければさりげなく血色感がアップ。


旅先での色物はクリームチーク一つで充分!


旅先での色物はクリームチーク一つで充分


いかがでしたでしょうか。普段使っている基礎化粧品やメイクアイテムを必ず持って行かなきゃという先入観を取り払えば、色々な代用術が見つかります。いつもと違うケアやメイクで新発見もあるかも!


厳選したアイテムでスマートに旅先でのきれいを楽しんでください。