いつが狙い目!?時期を選んでハワイ旅行にもっとお得に行く秘密 | キャビンアテンダントがおすすめする総合情報サイト - CA Media

1000人以上のCAネットワークから情報を発信!
日本初のキャビンアテンダントがおすすめする総合情報サイト

CAライターになるには

RSS 2.0

いつが狙い目!?時期を選んでハワイ旅行にもっとお得に行く秘密 1/2

一度行くとまた行きたくなる不思議な魅力を持つハワイ。いつ行くか、そのタイミングをしっかり見極めることでさらにお得に行けるかも!?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
8244.jpg
いつが狙い目!?時期を選んでハワイ旅行にもっとお得に行く秘密

ハワイに行くならいつがいい?

何回行ってもまた行きたくなるのがハワイの不思議な魅力。

毎年行くなら、少しでもお得に行きたいですよね。

時期やタイミングを吟味するだけで、ハワイ旅行はお得さが変わってきます。

毎年ハワイに行く筆者が、上手なハワイ旅行のタイミングをお教えします。




そもそも航空券ってどうやって金額が決まるの?

日本からハワイへの航空券の金額は、時期によって大きく金額が変わってきます。

まずは、日本の連休にあたる年末年始やゴールデンウィーク、夏休み、春休み、そしてホノルルマラソンの時期などはチケットが高騰する期間。

そして、航空券代金は空席状況によっても変わってきます。

空席が多ければ多いほど、チケット代は安く抑えることが可能。

その分変更が効かないなどの制約も出てくることもありますが、旅程が固まっているなら少しでも早く航空券は抑えるに限ります。

また、関西空港からはLCCも就航しました。

上手に使えば、航空券代金をセーブできますね!





航空券が安くなる時期とは

ハワイへ少しでもお得に行くなら、日本の連休明けが航空券の金額が安くなるのでオススメです。

先ほどと逆で、ゴールデンウィーク明けや年始のお休みが終わってからです。

また、日本は4月が年度初めで一般的にはみんなが仕事をしているシーズンなので、この時もお得な金額が期待できます。

また、ハワイは10月から雨季に入るため、ベストシーズンではないとみなされ、航空券が安くなります。

雨季とは言え、日本の梅雨のような天気が続くわけではないので、雨季を狙っていくのもポイント。

後ほど雨季に行くメリットもお伝えします。





何曜日に出発するのがいい?

ハワイ便は夜に日本を出発するので、一番人気なのが金曜日に仕事を終えてそのままハワイへ飛び立つパターン。

そして、大体1週間滞在して翌週の週末に帰国するというのが一般的です。

人気と言うことは、その分予約が集中して航空券は高騰するということ。

つまり、お休みの取り方をもう少し工夫できるのであれば、月・火・水に出発するように旅程を組むと、航空券を少し安く買える可能性が高まりますよ。


次のページ:雨季にハワイに行くメリットは何!?