震災から7年。見て、肌で感じた宮城県・石巻市の魅力とは | キャビンアテンダントがおすすめする総合情報サイト - CA Media

1000人以上のCAネットワークから情報を発信!
日本初のキャビンアテンダントがおすすめする総合情報サイト

CAライターになるには

RSS 2.0

震災から7年。見て、肌で感じた宮城県・石巻市の魅力とは 1/2

東日本大震災から7年が経ちました。津波の被害が大きかった石巻は、アニメに温泉においしいお食事と魅力あふれる場所です。元CAで現在女優の筆者が、映画撮影で訪れた宮城県石巻市の魅力を存分にお伝えします。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
8209.JPG
震災から7年。見て、肌で感じた宮城県・石巻市の魅力とは

震災から7年。ロケで訪れた石巻市



2011年3月11日、宮城県石巻市は、東日本大震災で大きな津波の被害に合いました。

中心部の高台以外はほぼ全てが津波に襲われ、関連死と合わせて3,553名の死者と423名の行方不明者という、東日本大震災で最大の被害を受けた街です。

それでも今も、石巻の人たちは、協力し合い励まし合い、思いやりあい、何とか暮らしを立て直して石巻で生きています。

まだまだ元の暮らしには程遠く、支援が必要です。

そんな石巻に、映画のロケで行ってきました。

筆者が肌で感じた石巻の魅力を、存分にお伝えします。




宮城県石巻市とは

宮城県で二番目に人口の多い街、石巻市。

宮城県の東側、海に面した街です。

人口は約14万人で、宮城県の中では仙台の次に大きな街です。





東京からの行き方

新幹線で東京から仙台まで約90分。

仙台から石巻まで、電車で約60分です。

または、新宿から石巻行きの夜行バスが出ていて、約7時間で行くことが出来ます。




温泉

石巻では温泉も楽しめます。

今回は、オススメの2つの温泉をご紹介いたします。


追分温泉
旅館や民宿、日帰り温泉までさまざまな形で楽しめます。

追分温泉は、風情があってオススメ。

夕食も品数が多く、心のこもったおもてなしが心温まります。



追分温泉
〒986-0204
宮城県石巻市北上街女川字大峯1
0225-67-3209



ふたごの湯
日帰りでオススメなのは、ふたごの湯。

道の駅にあるので、お風呂、お買い物、お食事が一度に全部楽しめます。

有料ですが個室も利用できるので、1日中ゆっくりできます。

塩分と鉄分が多い湯質で、湯上り後もポカポカが長持ちしますよ。


ふたごの湯
〒986-0132
宮城県石巻市小船越二子北下1-1
0225-62-4126




こんなに美味しいものがたくさん!

石巻と言えば、海の幸が最高!

三陸沖は、世界の三大漁場としても有名です。

「潮目」と呼ばれる海流と海流がぶつかる部分があり、小魚が集まることによって、その小魚を目当てに色々な種類の魚が集まってきます。

そのため、1年を通して色々な種類の新鮮な魚が採れて、いつ行っても魚介類がおいしい!


石巻焼きそばもおすすめ。

魚介の出汁で蒸し焼きにした麺が、もちもちで風味たっぷりでとってもおいしいです。




パワースポット・金華山

知る人ぞ知る、日本最古で最強のパワースポットと言われている金華山。

金華山神社は、「三年続けてお参りすれば一生お金に困ることはない」と言われています。

あの有名な伊達政宗も信仰していたのだとか。

「神鹿(しんろく)」と呼ばれ、大切にされている鹿がたくさんいます。



金華山
宮城県石巻市鮎川浜金華山5
0225-45-2301


次のページ:駅チカでも楽しめるスポット満載!