機内持込み可能な航空会社も!ペットと一緒に海外旅行 2/2 | キャビンアテンダントがおすすめする総合情報サイト - CA Media

1000人以上のCAネットワークから情報を発信!
日本初のキャビンアテンダントがおすすめする総合情報サイト

CAライターになるには

RSS 2.0

機内持込み可能な航空会社も!ペットと一緒に海外旅行 2/2

ペットを飼っている方にとって、ペットを残して旅行に行くことを躊躇したり、断念することはありませんか?条件はあるものの、ペットとの海外旅行は可能です。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
8163.jpg
機内持込み可能な航空会社も!ペットと一緒に海外旅行



外資系は機内持ち込みが可能な場合あり

日本発の海外旅行にペットの機内持込みを考える場合は、日本を発着している外資系航空会社を探します。

ゲージに入れ、フライト中はゲージから出さない、ゲージは前の座席下にしっかりと収納するなど決まり事はあるものの、ペットを目の届く機内に持込むことが出来たら、長時間のフライトでも安心ですよね。

デルタ航空は、ペットの機内持込みが可能で、日本人に人気の観光地ハワイも就航しているのですが、残念ながらハワイ発着便ではペット機内持込みが出来ません。

アメリカは州による条件の違いはあるものの、動物を持込み易いのですが、ハワイはアメリカ本土から離れているため、規制が他州と異なり厳しいという理由のようです。

貨物室へ載せることはできますよ!





動物アレルギーの方への対応は?

ペットを飼っている人にとっては「ペットは家族の一員」と考えますが、動物が苦手な人や動物アレルギーがある人もいますよね。

動物アレルギーがある人は、鼻水くしゃみが止まらなくなったり、最悪の場合は呼吸困難になったりすることもあり、飛行機のような密閉空間だと余計に辛く感じます。


ペット機内持込み可能な某米国大手航空会社2社は、予約の際にペットアレルギーの人がいるということが分かっても、その為にペット持込みを制限するなどの対応は行わず、持込まれたペットと距離をとるため、座席アレンジで対応するということです。


アメリカではペットを飼っている人がとても多いです。

街中にペットフレンドリーな場所も多いのですが、空港も例外ではなく、機内持込みするペット用に、ペットを放せる部屋「Pet Relief Areas」を設けている空港もあります。

飛行機に乗る直前まで自由にしてあげることもでき、アメリカで飛行機を利用すると機内持込みのペットを見かけることがあります。



動物アレルギーの方が飛行機を利用される場合には、ペット機内持込み可能な航空会社があるということを覚えておくと良いかもしれませんね。




条件次第ではペットと旅行はできる!

長時間のフライトや環境の変化は人間にとってもストレスになりますが、親のような立場としてはペットも一緒に旅行をしたい気持ちもありますよね!

「ペットにも人間のお客様と同様に気配りで接しています」という航空会社もあります。

ペットがいるから……と旅行を断念、躊躇されている方のお役に立てると嬉しいです。




併せて読みたい

秘密はCAの口コミパワー!?CAが海外情報を仕入れるコツ

海外でお買い物し過ぎた!そんな時のCA流お役立ちパッキング術

機内で耳が痛くなるのはなぜ?自分でできる痛みの予防術も伝授