新幹線でアクセスも抜群!伝統とモダンが共存する金沢の魅力 3/3 | キャビンアテンダントがおすすめする総合情報サイト - CA Media

1000人以上のCAネットワークから情報を発信!
日本初のキャビンアテンダントがおすすめする総合情報サイト

CAライターになるには

RSS 2.0

新幹線でアクセスも抜群!伝統とモダンが共存する金沢の魅力 3/3

2015年、東京と金沢を結ぶ北陸新幹線が開通し、北陸の魅力がより身近なものになりました。
古都金沢と言われるほどの伝統的な美しさと、今を生きるオシャレでモダンな魅力を兼ね備えている街、石川県金沢市。
旅行先に選ばれる方も多いかとおもいますが、金沢出身の筆者が石川県と金沢の魅力をたっぷりお伝えします。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
5758.jpg
新幹線でアクセスも抜群!伝統とモダンが共存する金沢の魅力

加賀藩の風情が残る:長町武家屋敷跡

長町武家屋敷跡には、加賀藩士の屋敷が残っています

金沢と言えば茶屋街が有名です。

もちろん茶屋街もご紹介しますが、茶屋街と同じくらい素敵な場所、長町武家屋敷跡を先にご紹介いたします。

長町武家屋敷跡には、加賀藩士の屋敷が残っており、土塀や用水、石畳が残る街を歩くと、まるでタイムスリップしたかのよう。

ここでは、今も市民生活が営まれています。

土塀の続く街並みには、オシャレなお店も点在しているので、お散歩にも最適な長町武家屋敷跡。

茶屋街と一緒にぜひ訪れてみてくださいね。





まだまだ魅力的な金沢の街!

今回伝えきれなかったオススメの場所については、またご紹介させていただきます。

さらに盛り上がること間違いなしの金沢!

すでに人気の場所から、あまり知られていない場所まで、次回をお楽しみに。