「Tourism×Tech」地方創生プロジェクト スタート!! 2/2 | キャビンアテンダントがおすすめする総合情報サイト - CA Media

1000人以上のCAネットワークから情報を発信!
日本初のキャビンアテンダントがおすすめする総合情報サイト

CAライターになるには

RSS 2.0

「Tourism×Tech」地方創生プロジェクト スタート!! 2/2

日本を訪れる外国人観光客は年々増えています。今回ITを活用し観光産業強化をはかる「Tourism×Tech」地方創生プロジェクトの記者会見に参加して参りました。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
7155.jpg
「Tourism×Tech」地方創生プロジェクト スタート!!

観光客の利便性を高め、観光客数を増加させるループ作り

【知る】
家浦港に到着した観光客を「Pepper」がお出迎えしてくれるそうです。

歓迎されるのは誰にとっても嬉しいことです。

それが人型ロボット「Pepper」となれば、驚きもプラスされテンションもあがりますね。




「Pepper」は、タブレットを使用し島内で観光案内を行います。

日本語・英語・中国語の3ヶ国語に対応しており、「Pepper」に質問をすると色々なことを答えてくれます。

観光客は会話を楽しみながら、豊島の見どころやおすすめの商品などの情報を得ることが出来ます

「Pepper」は、まさに本物のツアーガイドのようですよね。


【楽しむ】
観光客は教えて貰った情報を活用しながら観光を楽しみます。

また、「Pepper」に記念撮影をして貰うことも出来ます。

Pepper」は観光案内だけでなく、思い出作りにも一役買ってくれる存在となるわけです。


【発信する】
記念撮影で撮った写真などをSNSに投稿し、豊島の魅力を発信していきます。

それを見た他の観光客が豊島の存在を知り、足を運んでみようという気持ちになってもらうためです。



そして【知る】に戻ることで、良いループが出来上がるのです。

また、「Pepper」を通じて集められた情報は、今後の観光地開発に利用されます。

観光産業に情報革命を

記者会見ではスペシャルゲストでコロコロチキチキペッパーズのお二人も登場し、トークセッションが行われました。

見どころ満載の豊島と期待の人型ロボット「Pepper」のコラボレーション。

これを機により多くの方が豊島に足を運び、豊島の虜になっていくのではないでしょうか。