【目指せ腸美人!】美味しく食べてヤセ菌UP!無理なくできる美腸ダイエット  | キャビンアテンダントがおすすめする総合情報サイト - CA Media

1000人以上のCAネットワークから情報を発信!
日本初のキャビンアテンダントがおすすめする総合情報サイト

CAライターになるには

RSS 2.0

【目指せ腸美人!】美味しく食べてヤセ菌UP!無理なくできる美腸ダイエット  1/3

話題のスーパー大麦をご存知ですか?普通の大麦の2倍もの食物繊維を含み、腸内環境を整えてくれるスーパーフードなのです。腸内環境を整えることはダイエットにも繋がります。夏に向けて健康的に無理なくダイエットしたい方は要チェックです!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
7656.jpg
【目指せ腸美人!】美味しく食べてヤセ菌UP!無理なくできる美腸ダイエット 

美味しく食べて無理のないダイエットを!

夏が近づくにつれて多くの方が抱く願望。


それは「健康的に少しずつ体重を落として、綺麗なラインを作りたい!」ということではないでしょうか。


食べる量を減らすダイエット、痩せると言われる食材をひたすら食べるダイエット等、食事によるダイエットにも色々な種類があります。


その中で、ついついおろそかになってしまうことが、健康管理。


ダイエットのことを考えすぎるあまり、日々の必要栄養素が不足してしまい気付いたら身体が悲鳴をあげている、そんなこともあります。


そこで今回ご紹介するのは、美味しく食べて腸内環境を整え、無理なく美しく体重を落とすダイエットです!


腸内環境が悪いと・・・

・ 太りやすくなる

・ 肌の状態が悪化する

・ 免疫力が下がる

・ ストレスに弱くなる


このように健康面、美容面、精神面と様々なかたちで悪影響が出てきてしまうのです。


ダイエットはもちろんのこと、快適な毎日を過ごしたいという方も意識的に腸内環境を整えることをお勧めいたします。



腸内環境を整えるために必要なものは?

腸内環境を良い状態に保つために欠かせないもの。それは、

「水」

「食物繊維」

「ビフィズス菌・乳酸菌」


腸内には、「ヤセ菌」(善玉菌)と、「デブ菌」(悪玉菌)が存在しています。


ここで言う「ヤセ菌」(善玉菌)こそが、ビフィズス菌と乳酸菌なのです。


また食物繊維は大腸内を掃除してくれる役割があるほか、ヤセ菌の餌にもなってくれます。


そこでおすすめしたい食物が「スーパー大麦」



いま、注目を集めるスーパー大麦とは?

オーストラリア政府が開発した大麦の品種で、バーリーマックスと呼ばれています。


この「スーパー大麦」は、大麦の中でも食物繊維とビフィズス菌を同時にチャージできる優れもので、一般の大麦に比べてなんと2倍もの総食物繊維量を含みます。


スーパー大麦の栄養価が分かったところで気になるのはその食べ方。


大麦はご飯に混ぜて食べるイメージが強いかもしれませんが、現在は様々なシーンで食べられる商品がたくさん揃っているのです!


簡単な朝ごはんでスーパー大麦を取り入れたい方にはこちら!



ドライフルーツやパンプキンシードも入った食べ応え満点のグラノーラです。

  

私のお気に入りは、ヨーグルトとバナナを加えたヘルシーグラノーラボール。 


乳酸菌やビフィズス菌の豊富なヨーグルトと、不溶性・水溶性の食物繊維をどちらも含んでいるバナナと一緒にいただくことで、美腸作用が高まります!


手間いらずで栄養価の高い朝食になりますね。


まだまだある!スーパー大麦を使った美味しいダイエットレシピ