出会いはある?CAが機内でお客様に誘われた時のリアルエピソード | キャビンアテンダントがおすすめする総合情報サイト - CA Media

1000人以上のCAネットワークから情報を発信!
日本初のキャビンアテンダントがおすすめする総合情報サイト

CAライターになるには

RSS 2.0

出会いはある?CAが機内でお客様に誘われた時のリアルエピソード 1/2

「CAってお客様からよく声をかけられるんでしょ?」と質問されることが多々ありますが、実際よくありました。今回は実際に私が声をかけられ、お誘いされた経験をご紹介します。機内のあらゆる場面に、CAと近づくチャンスはありますよ!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
AX0Q1365.jpg
出会いはある?CAが機内でお客様に誘われた時のリアルエピソード

CAはモテる!?機内でのお誘い体験

CAと言えば、気が利く、優しい、才色兼備、エレガント・・・という良いイメージが定着していますよね。

実際、CAあるいは元CAと言うだけで、モテます!

むしろ、現在の職業である女優と言うだけで、モテません!!
人は中身ともいいますが、肩書きの重要性を身をもって実感します。


現役CAの時は、機内であらゆる場面でお客様からお誘いをいただきました。実際に機内で声をかけられたお客様とお付き合いに発展したという話もよく耳にします。


今回は、実際に私が機内で誘われた体験の中から、特に印象深いものをご紹介いたします。

機内でCAを誘いたい方もぜひ注目してみてくださいね。


書くものを・・・

行先によって、入国に必要な書類をお配りすることがあります。


あるフライトでお客様から、「何か書くものを借りられるかな?」とお声を掛けられたので、ボールペンをお渡ししました。

お貸ししたことをすっかり忘れていた頃、お客様からボールペンを返していただきました。

すると、返していただいたボールペンに小さな紙が・・・お客様のお名前とご連絡先でした!


とてもナチュラルでスマートな方法だなぁと感心したことを覚えています。



きっかけは機内販売!?

機内販売を担当していた時、お客様からおススメの香水を尋ねられました。


箱を開けることは出来ないのですが、プライベートで空港を利用する際、免税店で機内で販売している香水の香りを確認しているので、大体の香りは説明出来ます。

お贈りする方の特徴なども伺って、いくつかおススメしました。


最後に、わたしが一番好きな香りを尋ねられたのでお答えするとそれを購入して下さいました。

そして、なんとそれを私に!


別のフライトでは、「売り上げは君の成績になるんでしょう?全部買うよ!」と仰って下さったお客様も。

機内販売がきっかけになる可能性も十分ありますね!


ギャレーでのお誘いはタイミングが大事

お食事のサービスが終わり、機内の照明を落とし、CAの食事タイムも終わった頃にギャレーにいらっしゃるお客様。

良いタイミングです!


これから行く先でのおススメや、旅先での思い出話に花が咲きます。

「向こうでどのくらい時間があるの?案内しようか?」

「ステイ先はどこ?近くだったら食事でも・・・」

こんな誘い文句、実は当たり前で日常茶飯事。

残念ですが、笑顔でかわします。

ただ、このお誘いをきっかけに、フライト先でお食事に行く方ももちろんいますし、諦めないでお誘いしてみてくださいね。 

次のページ:さすがにやりすぎ!?すごいプレゼントを贈るお客様