本当!?早くと思えば思うほど、結婚が遅くなるというジンクス | キャビンアテンダントがおすすめする総合情報サイト - CA Media

1000人以上のCAネットワークから情報を発信!
日本初のキャビンアテンダントがおすすめする総合情報サイト

CAライターになるには

RSS 2.0

本当!?早くと思えば思うほど、結婚が遅くなるというジンクス 1/2

結婚を早くしたい!という彼氏募集中の女性に限って、良くない相手にばかり巡り合い、なかなか結婚に結びつかない。そんな人、あなたの周りにもいませんか?なぜそんなことになってしまうのか?女性の職場でそんな女性達をたくさん見てきた筆者が、じゃあどうすればいいの?を徹底解説します。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
5549.jpg
本当!?早くと思えば思うほど、結婚が遅くなるというジンクス

焦りで目が「くもりガラス」に?

早く結婚したいと思っているのに、どうして結婚が遠ざかるなんていうジンクスがあるのでしょうか。
その理由を簡単にご説明します。

早く結婚したい!と思う女性の目は、くもりガラスのようにかなり曇っています。自分の見たいものしか見ない、と、決意しているかのように、都合の良い情報だけを取り入れます。

これは、遊び慣れている男性にとっては好都合。

ちょっと褒めてあげたり、期待させてあげたりするだけで、女性の気持ちはグイグイ彼の元に近づきます。これで、カンタンに遊ばれてしまうリスクが上がり、結婚への回り道まっしぐらとなってしまうのです。


焦ってる女性は「男性の本能」を満足させられない?

結婚したい気持ちが先行すると、異性と出会うたびに、結婚相手に向いているかどうかばかりを考えてしまいます。
つまり、相手の条件ばかり見てしまうのです。


このような女性の行動はまともな考え方の男性には引かれてしまいます。結婚相手どころか真剣な恋愛の対象としても見てもらえません。


男性は狩猟本能があるので、意中の女性を追いかけたいもの。カンタンに手に入る女性ではなく、なかなか手に入らない女性を大事にしたいのです。

あっという間に始まった恋愛は、長続きしないことが多くありませんか?男性の心理を考えると、それは納得がいくことなのです。

次のページ:早く結婚したい女性の救世主は?