【恋愛講座】ホワイトデー前の女子必見!相手の気持ちをプレゼントで測らない方法 3/3 | キャビンアテンダントがおすすめする総合情報サイト - CA Media

1000人以上のCAネットワークから情報を発信!
日本初のキャビンアテンダントがおすすめする総合情報サイト

CAライターになるには

RSS 2.0

【恋愛講座】ホワイトデー前の女子必見!相手の気持ちをプレゼントで測らない方法 3/3

明日はホワイトデーですね。街中もあらゆるところでホワイトデーを謳っています。バレンタインで恋人や片思いの彼にチョコをあげた方はその見返りをついつい期待してしまう季節ですが、もしも彼からなにももらえなかったとしても悲しくなったり怒らないように、ハッピーでいられる方法についてお話します。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
5398.jpg
【恋愛講座】ホワイトデー前の女子必見!相手の気持ちをプレゼントで測らない方法

信頼関係構築期間スタート


そこから先は、信頼関係を作る期間なのです。


付き合いが長くなればなるほど恋愛は現実的なものになっていきます。一緒にいて心地よいとか、一緒にいて楽しいとか、一緒にいてためになるかとか。


最初の、サービス満点で甘い言葉でせっせとアピールしてくれた男性から、自分のテリトリーの中で、自分の一部として彼女を見るようになっていくのです。


その変化は、すべての男性に等しく訪れます。そして、その心情の変化が訪れたときに、もしもその彼女がくつろげない、不安定な、いつも泣いているような、はたまた、いつもむすっとしているような彼女であれば、男性の心は徐々に離れていってしまうものなのです。



大事なのは、自分の発想の転換力と強い気持ちです。男性の変化にも動じず、いつでも強い愛情で接することができること。

ちょっとした迷いでさえ、もう入り込めないほどの、二人の間の信頼関係を築きましょう。


ほかの女性が現れても、どんなに仕事で忙しくなって自分を思い出さなくなっても、それでも、そんな一瞬の別離に負けないくらいの、二人だけにしかわからない信頼関係が築けたら真の愛の形になるんだと思います。


そのために、やるべきことはいっぱいあるのです。
つまり、彼の気持ちの大きさをあれこれ想像して悩んでる時間がもったいないのです。



恋愛シンプル論

彼がいつも最終的に選んでくれるような女性でありましょう。
休みができたときに、真っ先に思い浮かぶ女性であること。


そのためには、普段から、気を抜いていてはいけません。
ましてや、刹那的な「あなたは本当に私が好きなの?」なんて感情に支配されてちゃだめです。
悶々とする前に自分を磨いて素敵な女性になりましょう。


愚痴を言ったり、マイナスなことばかり考えていてはどんどん悲しい表情になってしまいます。

ハッピーな恋愛ができるかどうかは自分の気持ちの持ちようなのです。



私が好きだから、彼を好きでいる。
好きだから、幸せにしてあげたい。


恋愛は意外とシンプルなんです。

それをややこしくしているのは頭でっかちな自分だったりするのです。



幸せは、人にしてもらうのではなくて、自分の力でなるものです。大事なのはもらったプレゼントの内容ではなく、今までの信頼関係、そしてこれからの信頼関係です。


恋する皆さまがハッピーなアフターホワイトデーを過ごせますように、お祈りしています!