忙しい男性に振り回されない!いい女の発想転換術 | キャビンアテンダントがおすすめする総合情報サイト - CA Media

1000人以上のCAネットワークから情報を発信!
日本初のキャビンアテンダントがおすすめする総合情報サイト

CAライターになるには

RSS 2.0

忙しい男性に振り回されない!いい女の発想転換術 1/2

仕事も趣味も忙しい彼氏と付き合い、悩んでいる女友達の相談をよく聞きます。彼の出方を伺い振り回されてしまっている状況を脱却するための発想転換術をお伝えします。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
5402.jpg
忙しい男性に振り回されない!いい女の発想転換術

忙しい男性には自分も忙しく!でも・・・

忙しい男性と付き合いはじめたものの、なかなか会うことができず悩んでいる女友達の相談をよく受けます。

【恋愛講座】忙しい男性と上手に付き合う方法~前半~では、忙しい男性には自分も忙しくということを書かせて頂きました。

ですが、「相手の予定を気にせず自分の予定をじゃんじゃん入れていたらいつまでたっても会えない!」と思われた方もいらっしゃるのではないでしょうか。そこで、今回はそのあたりも含めてお伝えします。 


「結婚がゴール」という焦りは禁物

恋愛は長いスパンで見ることが大切です。

今日明日、今週末、なんて短いスパンで見るから不安になって、焦って苦しくて淋しくなるのです。

女性には男性と違って気ままのんびりに恋愛している時間は確かに少ないです。

でもだからといって焦ってしまっては余計にからまわってしまいます。

私の友人で結婚願望が強いA子ちゃんは、当時付き合っていた男性にようやくプロポーズされ念願の結婚生活を始めた途端、彼の嫌なところばかりが目につき、半年という速さで離婚してしまいました。

A子ちゃんいわく「『彼と結婚すること』が目的だと思っていたけど、『ただ結婚すること』が目的だったとようやく気付いた」そうです。

焦ってしまっては本質的なことが見えません。落ち着いて長いスパンで考えてみましょう。

こちらにだって彼を選ぶ権利があるんです。

受け身にならずに、あくまでも自分ベースで、彼と結婚がしたいのか、それともただ結婚がしたいのか、じっくり丁寧に彼を分析してみましょう。



「too muchな感情」は外には出さない


なにごとも後先を考えない「too muchな感情」は出してはいけません。

会いたい気持ちや、イライラの気持ち、淋しい気持ちがピークのときに、当の本人に会ってしまうのは悪い現象しか引き起こさないんです。


嵐は待てば必ず過ぎます。


長いスパンで考えて、ぐっと堪えて、相手の気持ちがまたこっちに向くまで待ちましょう。
一度でも好きだと思った人を、そう簡単に嫌いになれるわけがありません。


きっとまたこっちを見てくれると信じて、その間は自分磨きの時間をもらったと思って一人でも楽しめることを探しましょう。

次のページ:相手の出方を待ってしまって辛いときは・・・