日本は変わってる?!海外の国別バレンタイン事情 2/2 | キャビンアテンダントがおすすめする総合情報サイト - CA Media

1000人以上のCAネットワークから情報を発信!
日本初のキャビンアテンダントがおすすめする総合情報サイト

CAライターになるには

RSS 2.0

日本は変わってる?!海外の国別バレンタイン事情 2/2

もうすぐバレンタインデーですね。日本では女性が男性にチョコレートをプレゼントするのが習慣となっていますが、海外では国によって様々なバレンタインデーの過ごし方があります。今回は海外在住、留学経験もある元外資系キャビンアテンダントが海外でのバレンタインデーを紹介します。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
5274.jpeg
日本は変わってる?!海外の国別バレンタイン事情

2.香港 

それでは、日本から近いアジアの香港はどうなのでしょうか。

香港も、「男性から女性」へお花をプレゼントし、カップルは素敵なレストランを予約して外食を楽しむようです。


バレンタインデー当日は手をつないで幸せそうに町を歩くカップルを多く見かけます。香港の女性の性格はとても強く、香港の男性はイギリス領時代の文化の名残でしょうか、とてもレディファーストです。


少し気になるのが、食事が終わり岐路につく多くのカップルを観察していると男性は女性のバックを持ち、プレゼントした大きな花束も持ってあげているということ。荷物持ちになっている彼らのことを思い、彼女が喜んでくれたことを祈ります。


3.イギリス 

イギリスも男性から女性に愛を示す日です。

料理が得意な男性は、キャンドルで演出した部屋で、手料理を振舞ってくれたりもします。

もちろんお花もプレゼントしてくれます。


以上 バレンタインデー海外編でした。こうしてみると、女性から男性にチョコレートやプレゼントを贈る日本の習慣は、世界的には珍しいのかもしれませんね。


プレゼントや過ごし方は国によってそれぞれですが、大切なのは大好きな人と二人だけの時間を過ごすことなのではないでしょうか。

キャビンアテンダントとしてフライトをしていると、恋人と一緒に時間を過ごしたくてもスケジュールの都合上難しいこともあります。

遠距離恋愛をしている方も、仕事の都合上忙しい方も、お互いを尊敬し、理解することができたらいいですね。

その分、パートナーと一緒に過ごすことができるときには、そのことに感謝したいと思います。


みなさま、素敵なバレンタインデーをお過ごしください!