CAの合コン事情とは?CA合コン「あるある」大発表! 2/2 | キャビンアテンダントがおすすめする総合情報サイト - CA Media

1000人以上のCAネットワークから情報を発信!
日本初のキャビンアテンダントがおすすめする総合情報サイト

CAライターになるには

RSS 2.0

CAの合コン事情とは?CA合コン「あるある」大発表! 2/2

「よく合コンに行ってそう」と言われることも多いCA(客室乗務員/キャビンアテンダント)ですが、実際のところはどうなのでしょうか。ここではCAの合コンでよくある出来事を「CA合コンあるある」にしてまとめてみました。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
5227.jpg
CAの合コン事情とは?CA合コン「あるある」大発表!

確認するときは指さし確認


機内での安全点検、サービスのチェックなど確認するときは必ず指さし確認をしています。その影響でプライベートでも確認するときは指さしをしてしまうことがあります。


また確認をするときは必ずダブルチェックをして間違いがないか再度確認しています。

カラオケで曲を入れたときは指さしで確認してしまうなんて事もあるかも。



すぐに「OKです」と親指を立ててしまう

ジェスチャー関係でもう一つ。業務中にもよくやることですが、「大丈夫です」「OKです」と言うときは親指を立ててしまうことが習慣づいています。


「お酒まだ飲めますか?」「(親指を立てて)大丈夫です」

「食事まだ頼みましょうか」「(親指を立てて)いいですね。」といった具合です。

見つけたときにはぜひこの「あるある」を思い出してください。


忘れ物チェックは念入りに

機内ではお客様が降りられたあとは自分の担当区分に忘れ物がないかくまなくチェックします。プライベートでも退室する際、忘れ物チェックは自分だけでなく周りの皆さんの忘れ物もないかまでしっかり見てしまいます。


最後まで残って見ていると、机の下までしっかりのぞき込んで、くまなくチェックしている様子が見られるかもしれません。


気配りする・しないは二極化

お仕事では気配り第一なCAですが、プライベートではタイプが分かれるようです。

お食事の取り分けや、飲みものが減っていることに敏感になり積極的に気配りをする人もいれば、仕事でやっている分プライベートではスイッチオフになっていてまったく関与しない人もいます。

それはそれぞれのパーソナリティなので、CAとの合コンだからと言って取り分けてくれる、気配りしてくれると期待しすぎない方がいいかも知れません。


いかがでしたでしょうか?

「CA合コンあるある」を把握した上で合コンに参加してみても楽しいかもしれないですね。