雰囲気美人がさりげなくやっている3つの仕草の秘密 2/3 | キャビンアテンダントがおすすめする総合情報サイト - CA Media

1000人以上のCAネットワークから情報を発信!
日本初のキャビンアテンダントがおすすめする総合情報サイト

CAライターになるには

RSS 2.0

雰囲気美人がさりげなくやっている3つの仕草の秘密 2/3

特別美人というわけではないのに仕事でも恋愛でもなぜかモテる女性っていますよね。その秘密は彼女がまとっているオーラ。ここでは接客のプロ客室乗務員(CA・キャビンアテンダント)も実践する雰囲気美人になる3つの仕草を伝授いたします。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
36.jpg
雰囲気美人がさりげなくやっている3つの仕草の秘密

秘密その2:指先が違う!


名刺交換の場面、資料の受け渡しの場面、お飲物をお出しする場面など、日常の多くの場面で注目を集めるのが指先。顔には気を配っていても指先にまで意識が行き届いている女性は意外にも少ないもの。マニュキアを塗るだけではなく、指先の仕草まで気を配ると美しさが格段にアップします。


例えば、

・場所をご案内するときには指先は閉じ、自然な丸みを帯びた手で指し示す


・カップを置くときは小指を先にテーブルに付け音が立たないようにする


・物の受け渡しの際は両手は基本。位置的な問題でどうしても片手になってしまうときもなるべくもう片方の手を近くに添え丁寧さを出す


・渡した後もすぐに手を引っ込めるのではなく余韻を残しながらゆったり戻す


などを意識するだけでもグンと優雅な印象になります。


次ページ:秘密その3:好感度アップのアイコンタクト