バレンタインデーにポップオーバーを贈ろう! 2/4 | キャビンアテンダントがおすすめする総合情報サイト - CA Media

1000人以上のCAネットワークから情報を発信!
日本初のキャビンアテンダントがおすすめする総合情報サイト

CAライターになるには

RSS 2.0

バレンタインデーにポップオーバーを贈ろう! 2/4

外はサクサク!中はしっとりもちもちの生地が、身近な食材であっという間に完成します。
中身次第で、定番の「スイーツ」から「おつまみ」としてまで幅広く楽しめるポップオーバー。今大注目の“サク””もち”生地で、大切な人へ思いを伝えてみてはいかがでしょうか。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
402.jpg
バレンタインデーにポップオーバーを贈ろう!

ポップオーバーがバレンタインデーに向いている3つのワケ


ポップオーバーがバレンタインデーに向いている3つのワケ


■  その1■

直前に作る時間がどうしても確保できない…。そんな忙しいあなたにピッタリ!

2〜3日前に作って冷蔵庫で保存可能なオイシイお菓子。

今年のバレンタインデーは土曜日。前日は遅くまで仕事で大忙し!という方も多いのではないでしょうか。 

とは言え、当日に慌てて作るのは大変!そんな時に嬉しい、保存できてしまうお菓子なのです。保存も簡単!密閉容器に入れておくだけで大丈夫。2〜3日は保存が可能です。当日は160℃に予熱したオーブンでカリッとするまで温めなおすと、食感も味わいも蘇ります。


11日の祝日に作っておけば余裕のあるバレンタインデーを過ごせること間違いなしです。 


■  その2

甘党の方はもちろん、アレンジ次第でお酒好きな方への贈り物としてもバッチリ!


甘いものが得意ではない男性には、おつまみに最適なアレンジで。

例えばチーズやベーコンを練り込んでお酒に合うポップオーバーを贈りましょう!形や食感はまるでスイーツなのに、シャンパンやワインがどんどん進んでしまう、甘党でない方にも喜ばれる贈り物が完成します。


その3■ 

家にある材料で作れる。この手軽さが何より嬉しい!

必要な材料は、卵、牛乳、薄力粉、サラダ油 砂糖 塩。なんとたったこれだけ!

今すぐにでも作れてしまいそうな身近な材料です。あとは中に入れたいもの、練り込みたいものを買い足すだけで良いのです。


次ページ:実際に作ってみよう!