CAが教えるエレガントに見えるワインの飲み方 3ステップ【後編】 2/3 | キャビンアテンダントがおすすめする総合情報サイト - CA Media

1000人以上のCAネットワークから情報を発信!
日本初のキャビンアテンダントがおすすめする総合情報サイト

CAライターになるには

RSS 2.0

CAが教えるエレガントに見えるワインの飲み方 3ステップ【後編】 2/3

ワインを飲む時に何か気を付けていることはありますか?家族や気の知れた仲間とお酒を飲む時はあまり気にかける必要はないかもしれません。
しかし、パーティー、接待、デートなどの大切な場面で失敗したくないですよね。少しの心掛けでワインを飲む姿はとてもエレガントに見えます。前回に引き続き、客室乗務員(キャビンアテンダント・CA)も実践するエレガントに見えるワインの飲み方の後編をお伝えします。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
345.jpg
CAが教えるエレガントに見えるワインの飲み方 3ステップ【後編】

ステップ5:目線は下


ワインを飲んでいる時はどこを見ていますか?上を見ていませんか?

目線は絶対に「下」です!

また、グラスだけ傾けて顎は引くのがポイントです。


上を見ながら顎を上げて飲むと、子供っぽい印象になり、また、イッキ飲みしている様になるので上品に見えません。イメージとしては、ワイングラスの中を見つめる感じで顎を引き、目線を下にすると、スマートでエレガントに見えます。


ワインを飲む時は目線は下、目線を上げて飲むとイッキ飲みしているように見える

ワインではないですが、イッキ飲みしている様に見えませんか?


次ページ:ステップ6:歯のチェック