【後編】時短と片付けのテクニックで"究極の料理上手"に 2/3 | キャビンアテンダントがおすすめする総合情報サイト - CA Media

1000人以上のCAネットワークから情報を発信!
日本初のキャビンアテンダントがおすすめする総合情報サイト

CAライターになるには

RSS 2.0

【後編】時短と片付けのテクニックで"究極の料理上手"に 2/3

料理上手は片付け上手。しかも数品をあっという間に作ってしまうから驚きです。そんな手際の良さには沢山のひと工夫が隠されています。誰でも今日から実践できる簡単なポイントを押さえて究極の料理上手を目指しませんか。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
310.jpg
【後編】時短と片付けのテクニックで"究極の料理上手"に

ポイント③料理にかけられる時間に合わせて野菜やお肉の大きさを変える


ポイント③料理にかけられる時間に合わせて野菜やお肉の大きさを変える



大きな野菜を煮る、肉の固まりを焼く。

これらの作業はどうしても時間がかかります。とにかく早く仕上げたい!という時には、不自然にならない程度に野菜や肉を小さくカットして、早めに火が通る工夫が必要です。なにも全てレシピ本やインターネットのレシピ通りの大きさ形に切る必要はありません。


どれくらい調理に時間をかけられるか、どのような一皿に仕上げたいかによって、臨機応変にアレンジすれば良いのです。


ただ1つ注意したいのは、同じ料理に使う野菜の大きさは全て均一にすること。大きさを同じにすることで、煮えやすいもの煮えにくいもの、それぞれに合ったタイミングで鍋に入れれば全てが良い状態に仕上がります。(大きさがバラバラになると話がややこしくなってしまうので。)


ポイント④“すきま時間”に下準備を