【ママさんCA座談会】両立、復帰、保育園…ママさんたちの実情に迫る! 3/3 | キャビンアテンダントがおすすめする総合情報サイト - CA Media

1000人以上のCAネットワークから情報を発信!
日本初のキャビンアテンダントがおすすめする総合情報サイト

CAライターになるには

RSS 2.0

【ママさんCA座談会】両立、復帰、保育園…ママさんたちの実情に迫る! 3/3

CAメディアではママさんCA座談会を開催!仕事と家庭との両立、復帰について、保育園・託児所問題、教育方針・習い事など、ママさんたちの実情に迫りました。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
5426.jpeg
【ママさんCA座談会】両立、復帰、保育園…ママさんたちの実情に迫る!

自身の経験から活かすCA流教育方針

CAが自分の子供にしている教育に一番多くあがったのは語学でした。小さいうちからプリスクールに通わせ英語の環境に触れさせてたりしているようです。


また、語学に限らずグローバル社会に対応できる人間に育てるための教育に力を入れている人も。異文化理解、多様性の尊重、コミュニケーション能力や自国の文化を理解した礼儀作法などの心の教育に力を入れているという意見も。


機内でたくさんの人に接し、外国人クルーとフライトをしたり、海外で一人で行動する機会も多いCAが、言葉や文化の壁を乗り越え自分の意思を伝え、問題解決出来るようになって欲しいと思うのは自然な流れなのかもしれません。



子供のためにも、専業ママも夢を持って行動!

子育てに専念している元CA専業ママも、子供が幼稚園や小学校に行くようになると、時間と心に余裕ができ、空いている時間を使って何かしたい!と思うようになるようです。


仕事は要領良く出来てしまい、スキマ時間には何かしていないと気が済まないというのはCAの特徴なのか、多趣味な人も多くいます。


趣味で続けていた習い事で取得した資格を活かして自宅でお教室を開いている人や、子供を持ったからこそ得られた知識を活かし、自分も楽しみながら社会との関わりを持つ活動をしている人、派遣で働いたり、学校に通いスキルをつけようとしている人も!


自分の隠れた才能や将来の仕事につながることを見つけ、少し先の未来のために自分を磨いているようです。
「夢を持ちなさい!」と子供に言う前に、ママ自身も夢を持って生きていくとワクワクして楽しいですね!


子供は親の背中を見て育つもの。ママが夢を持ってキラキラ頑張っている様子は、きっとお子様にもいい影響を与えるはずです。



家庭を大切にしたいし子供との時間を大切にしたい。でも社会とも関わりをもっていたい。それはCAに限らず、多くのママさんたちの共通の思いではないでしょうか。


そんなママさんたち応援するため、CAメディアでは今後もママさんCAの情報交換の場を設けたり、家庭と仕事を両立している先輩ママさんたちの経験をご紹介したり、両立のコツやお悩み相談の場を設けるなど、ママさんたちを応援するコンテンツを発信していけたらと思います。


お楽しみに!