絶対風邪をひきたくない!忙しい年末年始を乗り切るCA流体調管理術【基本編】 2/2 | キャビンアテンダントがおすすめする総合情報サイト - CA Media

1000人以上のCAネットワークから情報を発信!
日本初のキャビンアテンダントがおすすめする総合情報サイト

CAライターになるには

RSS 2.0

絶対風邪をひきたくない!忙しい年末年始を乗り切るCA流体調管理術【基本編】 2/2

狭い機内で一日何百人というお客様に接しながらも、風邪をひくことが許されないキャビンアテンダント(CA)。ここではそんなCAが日ごろから心がけている、風邪をひかないための基本的な習慣をご紹介します。忘年会やクリスマスパーティー、お正月に新年会など、イベント盛りだくさんの年末年始も、風邪をひかずに元気に乗り切りましょう!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
AX0Q0675.jpg
絶対風邪をひきたくない!忙しい年末年始を乗り切るCA流体調管理術【基本編】

朝晩は手洗いうがいプラス〇〇


基本の手洗いうがいにぜひ追加していただきたいのが鼻うがい。一日機内で過ごして鼻をかむと、真っ黒な鼻水が出てきてびっくりということもよくある話です。機内だけでなく、日常生活でも排気ガスや埃、風邪のウイルスなど、様々なものが鼻から入ってきます。鼻と喉は繋がっているので、それらが喉から体内に入ってきたら…と考えると恐ろしいですよね。


また、乾燥した機内で鼻の粘膜もボロボロになってしまい病院にかかっていたCAも。鼻もしっかりメンテナンスしてあげることが大切だと実感したそう。冬の空気は乾燥しているので、飛行機に乗らなくても油断できません。


そこで朝番は手洗いうがいに加えて鼻うがいをすることをおすすめします。



鼻うがいの手順&ポイント


鼻うがいのやり方はこの通り!

1, ぬるま湯に粗塩をひとつまみ入れる

2, 片方の鼻を閉じながらもう片方の鼻からぬるま湯を吸い込む

3, 口から出す


ポイントはぬるま湯で行うことと、粗塩を少し加えること。これによって「ツーン」とした嫌な感じがなくなります。

市販の鼻うがい用のうがい液を使用するのも手です。


最初は難しいかもしれませんが、慣れてくるとその爽快感にやみつきになります。慣れないうちは顔がびしょびしょになってしまうこともありますので、お風呂の中で試してみるのがおすすめです。


どうしても口から出せないという方は、鼻から入れて鼻から出すだけでも効果あり!


アナウンサーの方も多く実践されているようで、花粉症にも効果てきめんです。



いかがでしたでしょうか。

一日何度も行う手洗いうがいと、朝晩の鼻うがいだけでも、相当風邪をひきにくい体質になるはずです。基本的なことですが、これができていない人がとても多いようなので、まずは実践してみてください。


今年の年末年始は忙しくても元気に乗り切りましょう!


次回は忙しくても元気!年末年始を乗り切るCA流体調管理術【中級編】をお伝えしようと思います。