必見!働く女子の賢い簡単節約術 | キャビンアテンダントがおすすめする総合情報サイト - CA Media

1000人以上のCAネットワークから情報を発信!
日本初のキャビンアテンダントがおすすめする総合情報サイト

CAライターになるには

RSS 2.0

必見!働く女子の賢い簡単節約術 1/3

女子って何かとお金がかかる…贅沢しているつもりはないのに、出費がかさむと思ったことはありませんか。不要な出費を抑えて、旅行やお買いものに回せたら、どんなに良いでしょう。今回は、だれにでも簡単に出来る節約術を伝授します!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
4368.jpg
必見!働く女子の賢い簡単節約術

何だかんだ出費がかさみ、気付けば予想以上に貯金が少なくなってる…!なんて経験、ありませんか?

そんなあなたに朗報です。日頃のちょっとした工夫で、節約できちゃう方法がたくさんあるのです!

これから、いくつか紹介していきたいと思います。

交通費、大幅カット術

定期券をお持ちの方は、出来るだけ定期範囲内を移動しましょう。

私は職業柄、定期券を持っていないため、回数券を駆使しています。

実は回数券には種類があるのです。

私は東京メトロをよく使うのですが、普通回数券・時差券・土休券の三種類を常備して、使い分けています。

また、どこか近所にでかける場合は、徒歩もしくは、自転車で移動しましょう。

運動不足解消にも繋がりますし、お天気の良い日は気分転換にもなり、気持ちが良くてオススメです。

塵も積もれば山となる、意外と交通費の出費は大きいですよ。

自炊がメイン、もちろんランチは手作り弁当

外食は控えて、自炊を心がけましょう。

外食は高カロリーだったり、塩分が多かったりしますよね。

それを続けていたら体にもよくありませんし、出費もかさみます。

もちろんたまに気分転換や特別な日に外食するのはOKですが、基本は健康のためにも自炊が良いと思います。

また、前日の夜に余ったおかずは、翌日のお弁当に入れれば食材も無駄になりません。

ランチ代も節約出来る上に、女子力アピールも出来るかもしれませんよ。

外出時はタンブラー必携

これからの季節は、保温性のあるものが便利。

寒くなると、ついついコンビニや自販機などで暖かい飲み物を買ってしまうんですよね。

1日1本150円のものを買ったとしても、10日で1500円、1ヶ月で約4500円…

毎朝STARBUCKSでコーヒーを買ってから出社していたら、一体いくらになるでしょう。

飲物代って、意外とかかっていませんか?

そんなとき保温性のあるタンブラーがあれば、

自宅から温かい飲み物をそのまま持って歩けますし、いちいち買う必要もありません。

お好みのフレーバーティやコーヒーなど、その日の気分で用意するのも楽しい!

ちなみに、どうしてもSTARBUCKSやタリーズに入りたくなった場合も、タンブラーがあれば割引になります。

とにかく携行していて、損はないアイテムです!

次のページ:節約して趣味も美容もこんなに楽しめちゃう!