意外と簡単!!美人度UP間違いなしのスカーフを使った"薔薇巻き”スタイルを元CAが伝授 | キャビンアテンダントがおすすめする総合情報サイト - CA Media

1000人以上のCAネットワークから情報を発信!
日本初のキャビンアテンダントがおすすめする総合情報サイト

CAライターになるには

RSS 2.0

意外と簡単!!美人度UP間違いなしのスカーフを使った"薔薇巻き”スタイルを元CAが伝授 1/2

首元がパッと華やかになる薔薇巻き。複雑そうですが、分かってしまえば意外と簡単!!
前回ご紹介したCA(キャビンアテンダント・客室乗務員)の定番とも言えるスカーフを使った「カーネーション巻き」の方法と併せて、皆さんもぜひバリエーションの1つとして活用してみてくださいね。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
869.jpg
意外と簡単!!美人度UP間違いなしのスカーフを使った"薔薇巻き”スタイルを元CAが伝授

注目度アップ間違いなしのスカーフの薔薇巻き


「このスカーフ、どうやって巻いているの?」


薔薇巻きは、お客様からも質問をお受けすることの多い巻き方のひとつです。


確かに一見とても複雑で難しそう…。ですが実際は驚くほど簡単にできてしまいます。


しかも、1度作った薔薇の形を崩すことなくスカーフを取り外しすることができるのです!


早速、そんな便利で注目度の高い薔薇巻きの方法をご紹介致します。


 意外と簡単!!美人度UP間違いなしの"薔薇巻き”スタイルの手順


1.スカーフをダイヤ形になるように置き、左右にある2つの角を持ち


スカーフをダイヤ形になるように置き、左右にある2つの角を持ち



2.固結びします。スカーフは輪ができた状態です。


固結びします。スカーフは輪ができた状態です。



3.固結びをしていない残り2つの角のうち、左にある角を持ち、、



固結びをしていない残り2つの角のうち、左にある角を持ち


4.固結びしてできた輪に通します。


固結びしてできた輪に通します。


↓こちらの写真のような感じです。

左端をある程度の長さ輪に通した状態で、今度は右の角も同様に輪に通します。


5.左端をある程度の長さ輪に通した状態で、今度は右の角も同様に輪に通します。


輪にくぐらせた2つの端を持ち、固結びした部分をぐっと下にずらします


6.輪にくぐらせた2つの端を持ち、固結びした部分をぐっと下にずらします。


スカーフを使った薔薇巻き、完成までもう少し


さて、ここまできたら完成までもう少し!


次のページ:スカーフを使った薔薇巻きスタイルいよいよ完成へ