悪酔いしない!スマートなワインの飲み方 Vol. 1 2/2 | キャビンアテンダントがおすすめする総合情報サイト - CA Media

1000人以上のCAネットワークから情報を発信!
日本初のキャビンアテンダントがおすすめする総合情報サイト

CAライターになるには

RSS 2.0

悪酔いしない!スマートなワインの飲み方 Vol. 1 2/2

飲み過ぎた次の日「もうお酒は当分飲みたくない!」なんて思った事はありませんか?お酒での失敗や二日酔いは避けたいですよね!自分自身にも言い聞かせながら、今回は悪酔いしないスマートなワインの飲み方Vol. 1を御紹介します。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
520.jpg
悪酔いしない!スマートなワインの飲み方 Vol. 1

番外編 裏技


飲み過ぎる事のないよう、これらの裏技で上手く回避してください!!!


ワイングラスを空にしない


ワインは空になったり、量が少なくなったりしたら、注がれてしまいます!


飲んでいる様に見せる


もともとワインは少しずつゆっくり飲むもの。


飲んでいなくても、グラスを傾けてワインを口に付けるだけでゆっくり飲んでいる様に見えます!

飲んでいる様に見せて、ワイングラスを空にしない!これはすぐ実践出来そうですね。


ワインを注ぐ側に回る


ワインは基本的に男性が注ぐものです。しかし、 飲みたくない時、コントロールしたい時、女性が注ぐ側に回るのも1つの手段だと思います。(この時、ワインのきれいな注ぎ方をマスターしていると尚良いです!)


男性も女性も他の人に注いで 、ワインボトルを空にしてしまいましょう!!


高いワインをオーダーする


勿体なくて、がぶ飲みする事はないでしょう!

そして、良質なワインほど悪酔いしません!


良質なワインほど悪酔いしません


いかがでしたでか?

やはり、意識して、コントロールする事が大事ですよね。

それが一番難しい事なのですが…。


次回の悪酔いしないスマートな飲み方Vol. 2では、食前から寝るまでの対策についてお伝えします。