お茶だけではない!CAのクリスマスパーティーにてTWG Teaの魅力を再発見 2/4 | キャビンアテンダントがおすすめする総合情報サイト - CA Media

1000人以上のCAネットワークから情報を発信!
日本初のキャビンアテンダントがおすすめする総合情報サイト

CAライターになるには

RSS 2.0

お茶だけではない!CAのクリスマスパーティーにてTWG Teaの魅力を再発見 2/4

TWG Teaはシンガポールの有名なラグジュアリーティーブランド。CAにも人気です。日本には自由が丘にSalon & Boutiqueがありますが、TWG Teaの実力はお茶だけではありません。今回参加させて頂いたCA(キャビンアテンダント・客室乗務員)の集まるクリスマスパーティーで再発見したTWG Teaの魅力をお伝えいたします。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
300.jpg
お茶だけではない!CAのクリスマスパーティーにてTWG Teaの魅力を再発見

お料理とも相性抜群!大活躍のTWG Tea


ここから、ディナーコースの様子を一気にご紹介。

ポイントは、いろいろなお料理に登場するTWG Teaの隠し味です。


オードブルは、天使の海老とフルーツのカルパッチョ


オードブルは、天使の海老とフルーツのカルパッチョ。

こちらには、1837Green Teaが使われており、やはりほんのり紅茶が香るのが心地良い。

 細かい心遣いが感じられる繊細な盛り付けも、さらに気分を上げてくれます。


きのこスープ


きのこスープ


ティーブレッド


スープと一緒のタイミングでサーブされるブレッドもティーブレッド。
見た目にも、茶葉が練りこんであるのがわかります。



こちらは、Napoleon Teaという、キャラメルバニラの香りの紅茶を使っており、甘みが感じられます。


牛フィレステーキフォアグラ添え


メインは、牛フィレステーキフォアグラ添え ビガラードソース。
こちらのソースには、Nomad Tea という、ミント、オレンジピールを加えた紅茶・緑茶のブレンドが使われているそう!


お料理を出していただく際に、使用している紅茶の香りも一緒に試させていただくこともできます。
濃厚になりがちなソースにさっぱりとしたミント、オレンジピールの紅茶を使用しているので、重すぎないソースに仕上がっていました。


コースを通して、お茶はただ飲むだけでなく、隠し味、スパイスとしてもここまで大活躍するんだという、新しい発見の連続でワクワクしました。


デザートとともに、お好きなお茶を召し上がれ