CAにも人気!北欧No.1スムージー「froosh(フルーシュ)」特集 | キャビンアテンダントがおすすめする総合情報サイト - CA Media

1000人以上のCAネットワークから情報を発信!
日本初のキャビンアテンダントがおすすめする総合情報サイト

CAライターになるには

RSS 2.0

CAにも人気!北欧No.1スムージー「froosh(フルーシュ)」特集 1/3

実は世界を飛び回るキャビンアテンダント(CA)の中では北欧フライトの際はスーパーでスムージーを購入することが数年前から流行っていたといいます。実際にこのfrooshを発掘し日本上陸を手掛けたのも元CAということで今回は、北欧で人気No.1のスムージー「froosh(フルーシュ)」を特集させて頂きます。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
149.jpg
CAにも人気!北欧No.1スムージー「froosh(フルーシュ)」特集

海外ではスーパーでスムージーが常識!


日本ではスムージーというとスムージー スタンドで作ってもらうイメージがありますが、なんと海外では瓶に入ったスムージーをスーパーなどで購入するのが一般的。

froosh CAも北欧フライトの際にはスーパーでスムージーを購入するのがお決まりパターン

特に北欧ではスムージーの文化が進んでいて、スーパーの中にスムージーコーナーがあるほどです。

CAも北欧フライトの際にはスーパーでスムージーを購入するのがお決まりパターン。


朝やフライト前後の慌ただしいときでも手軽に飲める


「外食で不足しがちなビタミンをたっぷり補ってくれて、しかも美味しいなんて最高!」とフレーバー違いで何本も購入するCAも。

froosh×CA media

朝やフライト前後の慌ただしいときでも手軽に飲めるのも嬉しいところです。


なんと日本は果物摂取量において先進国最低レベルとも言われています。

特に一人暮らしだと果物を買っても腐らせてしまったり、何種類もの果物を一度に買うことはできなかったりと、果物摂取のハードルは意外にも高いものです。


果物をより手軽に取り入れる工夫

そんな人こそ北欧文化を見習って、果物をより手軽に取り入れる工夫をしたいですよね。


次ページ:北欧No.1スムージーが日本初上陸!コンビニで手軽にフルーツ補給