圧倒的な満足感!CAにも人気の高い南青山 L'AS でディナー 2/3 | キャビンアテンダントがおすすめする総合情報サイト - CA Media

1000人以上のCAネットワークから情報を発信!
日本初のキャビンアテンダントがおすすめする総合情報サイト

CAライターになるには

RSS 2.0

圧倒的な満足感!CAにも人気の高い南青山 L'AS でディナー 2/3

なかなか予約の取れないと言われているL'ASですが、ぜひ味わっていただきたいスペシャリテがあります。その名もフォアグラのクリスピーサンド。L'ASのお料理は楽しい驚きで溢れています。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
77.jpg
圧倒的な満足感!CAにも人気の高い南青山 L'AS でディナー

温菜からメインまで、幸せなコース仕立て


温菜は、白菜のブレゼ。

白菜は冬を代表する旬のお野菜ですね。黒トリュフがたっぷりでとっても良い香りです。

白菜は蒸し煮でより甘く、味が染みていました。


サラダは青かびチーズと洋ナシのサラダ


サラダは青かびチーズと洋ナシのサラダ。

青かびのきつめの香りと、洋ナシのジューシーな甘さが程よく合います!

もともと青かびは系のチーズは苦手だった私ですが、全然気になりませんでした。

食感のアクセントにクルミが入っていたのもポイント!香ばしさも増します。


ムール貝と白ワインのビスク


ムール貝と白ワインのビスク。

ムール貝はコトコトに煮込まれているので影も形もありませんが、しっかり風味を感じることができます。

一緒にいただくバゲットにはスパイスがかかっていて、ビスクを飽きさせない工夫がされています。


岩手県産清流若鳥の胸肉と手羽先


メインは、岩手県産清流若鳥の胸肉と手羽先でした。

こちらも黒トリュフがしっかり香りっています。

お肉は全然パサパサしていなくて、ソースと絡んでとてもジューシーです。



次ページ:デザートにも楽しい驚きを