食事の席で美しく見える振舞い10のポイント(前半) 4/4 | キャビンアテンダントがおすすめする総合情報サイト - CA Media

1000人以上のCAネットワークから情報を発信!
日本初のキャビンアテンダントがおすすめする総合情報サイト

CAライターになるには

RSS 2.0

食事の席で美しく見える振舞い10のポイント(前半) 4/4

美しい振舞いは、女性の魅力をグッと引き上げてくれるもの。ここでは、意外と知らない!?高級レストランで実践したいワンランク上の振舞いを、10コのポイントに絞ってお伝えします!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
3290.jpg
食事の席で美しく見える振舞い10のポイント(前半)

ポイント④ちゃんとできてる!?美しいお酒の飲み方


ちゃんとできてる!?美しいお酒の飲み方


注がれている時も、実は見られているということを意識しましょう。ワインやシャンパンを注がれているとき、一体自分がどんな姿勢でどんな表情をしているか、あまり考えたこともないのではないでしょうか。ついつい体をグラスから少しだけ避けてしまう、なんてことはありませんか。無意識のうちにやっている可能性がありそうなことです。 


乾杯のときはグラスを合わせずそっと持ち上げて「乾杯」!と目を合わせる。これも薄いグラスを割ってしまうことのないように配慮した美しい振る舞いです


これは、こぼされてしまいそう!という態度に見えることもあるようなので、実はNG! グラスにドリンクが注がれる時間は、とても繊細で静かな時間か流れています。

だからこそ、ほんの少しの動作が目についてしまいやすいのですね。乾杯のときはグラスを合わせずそっと持ち上げて「乾杯」!と目を合わせる。これも薄いグラスを割ってしまうことのないように配慮した美しい振る舞いです。


そして意外と盲点なのが飲み方。喉ぼとけを相手に見せて飲む姿は、美しくありません。特に海外では要注意!少しだけ斜めに顔をずらして飲むのが美しい姿勢です。想像しても明らかいこちらの方が美しい女性に見えると思いませんか!?



美しい振る舞いは女性を何倍にも輝かせてくれる!!


メイクをして、お気に入りの洋服を着て、素敵なレストランに行く。グンと気持ちが盛り上がるひとときです。

そしてそこでの美しい振る舞いは、女性を何倍にも輝かせてくれる不思議な力があります。


さて、前半では4つのポイントをご紹介しました。

これ、ついつい悩んでしまう状況かも〜!と共感していただけるシーンはありましたか?


後半では、食事中からお店を出るまでの美しいマナーについてまとめていきたいと思います。