義実家や彼のご両親へ自信を持ってお渡しできる和菓子手土産3選 | キャビンアテンダントがおすすめする総合情報サイト - CA Media

1000人以上のCAネットワークから情報を発信!
日本初のキャビンアテンダントがおすすめする総合情報サイト

CAライターになるには

RSS 2.0

義実家や彼のご両親へ自信を持ってお渡しできる和菓子手土産3選 1/2

義実家や彼のご両親へのお手土産って悩んでしまいますよね。自信を持ってお渡しできる、上品な味で高級感と特別感がある和菓子の手土産を3つご紹介いたします。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
8626.JPG
義実家や彼のご両親へ自信を持ってお渡しできる和菓子手土産3選

大切な相手だからこそ迷うもの

義実家や彼の親御様、お世話になった方など、大切な相手だからこそ、手土産に何をご用意すれば良いのか迷ってしまいますよね。

せっかくお渡しするなら、お相手に喜んで頂けるようなものをこだわって選びたいものです。

今回は、
・親世代も納得する上品な味
・高級感がある
・相手を思い、こだわって選んだという特別感がある

というつの希望を満たす和菓子の手土産を3つご紹介いたします。

清寿軒のどら焼き



清寿軒(せいじゅけん)は、1861年創業、150年以上の歴史を持つ老舗です。

東京三大どらやきには入っていないものの、リピーターが多く評価の高いどら焼き。

どら焼きには、大判と小判の2種類があります。

大判は一般的などら焼きの形をしていますが、オススメなのは、あんこがこぼれ落ちそうな程たっぷり詰まっている小判どら焼きです。

見た目のインパクトも十分ですが、何より、一度食べたら忘れられない味が人気の秘密!

あんこは、小豆本来の甘味と粒の食感を堪能でき、皮は強めに焼かれ香ばしさがあります。

甘すぎることなく、まさに上品な甘さ。

どら焼き以外にも、栗まんじゅうも常連さんのオススメです。

土曜日の開店前には、15人以上の行列ができていました!

そんな人気店のどら焼きは、特別感も出ると思います。

清寿軒

次のページ:皇室御用達の有名和菓子とは?