客室乗務員(CA/キャビンアテンダント)が使うCA業界用語集:その2 | キャビンアテンダントがおすすめする総合情報サイト - CA Media

1000人以上のCAネットワークから情報を発信!
日本初のキャビンアテンダントがおすすめする総合情報サイト

CAライターになるには

RSS 2.0

客室乗務員(CA/キャビンアテンダント)が使うCA業界用語集:その2 1/2

客室乗務員(CA/キャビンアテンダント)が機内で使っている単語を聞いて「???」と思われたことはありませんか?各業界に業界用語があるように、客室乗務員の世界にもよく使われる用語があります。ここではそんなCAのよく使う用語集をご紹介。
*CA用語は航空会社によって様々なバリエーションがあります!こちらもほんの一例なのでご参考までに。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
159.jpg
客室乗務員(CA/キャビンアテンダント)が使うCA業界用語集:その2

客室乗務員(CA/キャビンアテンダント)が機内で使っている単語を聞いて「???」と思われたことはありませんか?各業界に業界用語があるように、客室乗務員の世界にもよく使われる用語があります。ここではそんなCAのよく使う用語集をご紹介。前回に引き続き、今回は「スケジュール編」と「プライベート編」をご紹介させていただきます。
*CA用語は航空会社によって様々なバリエーションがあります!こちらもほんの一例なのでご参考までに。

~スケジュール編~


ホリ

Holidayの略。客室乗務員の間では休みの日のことをホリということが多い。


ステイ

滞在すること。「札幌ステイ」「ロンドンステイ」のように使用する。


早パタ

早パターンの略。パターンとは一泊二日、二泊三日などひとまとまりのフライトのこと。早パタは早い時間(主に午前中から)から始まるパターンのこと。


遅パタ

遅い時間(主に午後から)から始まるパターンのこと。


スタンバイ

自宅待機業務のこと。機材変更や欠員が出た際に呼び出される。電話が鳴ったら必ず出ないと業務不履行になってしまうので油断はできない。実際は電話が鳴っていないのに空耳で電話の音が聞こえるというのは客室乗務員の間でよくある話。


 スケチェン

スケジュールチェンジの略。スタンバイ、天候不良、機材故障など様々な理由でスケチェンが発生する。最初にもらったスケジュールからほとんど変更になったということも珍しくはない。

使用例)「ごめん!スケチェンでその日ステイになっちゃった。」


DLY(ディレイ)

遅れのこと。DelayをDLYと略して書くことが多い。

使用例)向かい風のため30分DLYした。


4勤2休

国内線の場合、4日フライトして2日休みという乗務パターンが多い。


次ページ:~プライベートでもつい使ってしまう!マル秘CA用語~