第4回リレーコラム:現役&元キャビンアテンダントに聞く「CA受験のときに気を付けたこと」 2/2 | キャビンアテンダントがおすすめする総合情報サイト - CA Media

1000人以上のCAネットワークから情報を発信!
日本初のキャビンアテンダントがおすすめする総合情報サイト

CAライターになるには

RSS 2.0

第4回リレーコラム:現役&元キャビンアテンダントに聞く「CA受験のときに気を付けたこと」 2/2

様々なCA受験マニュアルがある中、どれを採用していいか分からないという悩みをお持ちのCA受験生も多いのではないでしょうか。客室乗務員試験を受ける「CA受験生」を応援するため、現役&元キャビンアテンダントに聞く「CA受験の際に気を付けたこと」をCA Media登録メンバーがリレー形式でお伝えして参ります。 面接、身だしなみ、合格の秘訣…などCA合格者の生の声がきっと役に立つはずです!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
70.jpg
第4回リレーコラム:現役&元キャビンアテンダントに聞く「CA受験のときに気を付けたこと」

ズバリ、合格の秘訣は?


CAを志望する方は、自己PRや身だしなみではあまり差がつかない気がします。


その中で合格できる秘訣があるとすれば、自分より相手を考えられているか、だと思います。自分をPRしたい気持ちを前面に出すよりも、相手の話を聞く姿勢や、ピリッとした面接を和やかな雰囲気に切り替えられるか等、周りを見回せる力があるかどうかが大切だと思います。


CAはチームプレーなので、相手のことを考えられる心の余裕があることが大切だと思います。


CA(キャビンアテンダント・客室乗務員)を目指す人に向けたメッセージ:


面接会場に行くと、きれいで、身だしなみや身のこなしが完璧な人が多く、恐縮してしまうこともあると思います。私もそうでした。ただ、そう言った人たちはほとんど最終試験には残っていませんでした。

私もスクールも通わず、身一つで、自分らしさだけを武器に臨みました。


CAとしての美しさ、女性らしさは、入社後訓練を重ね、乗務を通して、自然と身についていきます。


入社試験の時は、自分を作りこむのではなく、自分らしさを大切にしてみてください。また、一緒に面接を受けている受験者をライバルと思うのではなく、一緒に頑張りたい仲間だと思えるかどうかで、小さな気遣いができるかどうかも変わってくると思います。


CAは本当にかけがえのない経験をできる仕事だと思います。たくさんのお客様と接し、たくさんの感動を得ることができます。また、フライトやステイ先で普段なかなかできない経験ができたり、経験を通じて自分もどんどん磨かれていきます。


そして何よりも、出会った同期、先輩、後輩は一生の宝物になること間違いなし!


私も今でも同期の絆がとっても強く、一生モノの友達に出会えたことが、一番の宝物だと思います。

皆様の夢の実現を心より応援しております。


ぜひ頑張ってください!


併せて読みたい:

第1回:現役&元キャビンアテンダントに聞く「CA受験のときに気を付けたこと」

第2回:現役&元キャビンアテンダントに聞く「CA受験のときに気を付けたこと」

第3回:現役&元キャビンアテンダントに聞く「CA受験のときに気を付けたこと」

第5回:現役&元キャビンアテンダントに聞く「CA受験のときに気を付けたこと」