第4回リレーコラム:現役&元キャビンアテンダントに聞く「CA受験のときに気を付けたこと」 | キャビンアテンダントがおすすめする総合情報サイト - CA Media

1000人以上のCAネットワークから情報を発信!
日本初のキャビンアテンダントがおすすめする総合情報サイト

CAライターになるには

RSS 2.0

第4回リレーコラム:現役&元キャビンアテンダントに聞く「CA受験のときに気を付けたこと」 1/2

様々なCA受験マニュアルがある中、どれを採用していいか分からないという悩みをお持ちのCA受験生も多いのではないでしょうか。客室乗務員試験を受ける「CA受験生」を応援するため、現役&元キャビンアテンダントに聞く「CA受験の際に気を付けたこと」をCA Media登録メンバーがリレー形式でお伝えして参ります。 面接、身だしなみ、合格の秘訣…などCA合格者の生の声がきっと役に立つはずです!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
70.jpg
第4回リレーコラム:現役&元キャビンアテンダントに聞く「CA受験のときに気を付けたこと」

第4回CAリレーコラム


第3回に引き続き第4回リレーコラム、現役&元キャビンアテンダントに聞く「CA受験のときに気を付けたこと」


様々なCA(キャビンアテンダント・客室乗務員)受験マニュアルがある中、どれを採用していいか分からないという悩みをお持ちのCA受験生も多いのではないでしょうか。客室乗務員試験を受ける「CA受験生」を応援するため、現役&元キャビンアテンダントに聞く「CA受験の際に気を付けたこと」をCA Media登録メンバーがリレー形式でお伝えして参ります。 面接、身だしなみ、合格の秘訣…などCA合格者の生の声がきっと役に立つはずです!


第四回担当: 堀希和子

航空会社: 日本航空(2007年~2010年)

国内線/国際線: 国内線/国際線

内定した航空会社: 日本航空(JAL)



面接の際に気を付けたことは?


笑顔の第一印象です。

CAは毎日何百名のお客様とお会いしますが、コミュニケーションを取れる時間はほんの少し。


第一印象が悪いと、そのほんの少しの時間でリカバリーするのはとても難しくなってしまうので、第一印象はとっても大事。面接で初めて会う面接官に笑顔の第一印象を持ってもらえるよう、面接中はもちろんのこと、面接を待っている間も常に笑顔は忘れず、元気な笑顔で面接室に入るようにしていました。


面接時間はあっという間です。面接官の心を惹きつけられる笑顔で、第一印象をぐっとアップさせてみてくださいね。


身だしなみで気を付けたことは?


学生らしい清潔感です。

CA受験に行くと、キレイなシニヨンで、黒ストッキングを履き、スカーフを巻いている人が多く、あまりの自分の普通さに不安になりましたが、形から入る人は最終試験には大体残っていませんでした。


私は、髪形はハーフアップでメイクもやりすぎないように気を付けました。その代り、前髪が目にかからないようにする、靴は磨く、スーツのしわに気を付ける等、基本的なところに気を付けました。


特に新卒は、CAらしく見せることよりも、学生らしく等身大で臨む方が自分も出せて良いと思います。


次ページ:ズバリ、合格の秘訣は?