第3回リレーコラム:現役&元キャビンアテンダントに聞く「CA受験のときに気を付けたこと」 | キャビンアテンダントがおすすめする総合情報サイト - CA Media

1000人以上のCAネットワークから情報を発信!
日本初のキャビンアテンダントがおすすめする総合情報サイト

CAライターになるには

RSS 2.0

第3回リレーコラム:現役&元キャビンアテンダントに聞く「CA受験のときに気を付けたこと」 1/2

様々なCA受験マニュアルがある中、どれを採用していいか分からないという悩みをお持ちのCA受験生も多いのではないでしょうか。客室乗務員試験を受ける「CA受験生」を応援するため、現役&元キャビンアテンダントに聞く「CA受験の際に気を付けたこと」をCA Media登録メンバーがリレー形式でお伝えして参ります。 面接、身だしなみ、合格の秘訣…などCA合格者の生の声がきっと役に立つはずです!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
164.JPG
第3回リレーコラム:現役&元キャビンアテンダントに聞く「CA受験のときに気を付けたこと」

第3回CAリレーコラム


第1回第2回に引き続き第3回リレーコラム、現役&元キャビンアテンダントに聞く「CA受験のときに気を付けたこと」


様々なCA(キャビンアテンダント・客室乗務員)受験マニュアルがある中、どれを採用していいか分からないという悩みをお持ちのCA受験生も多いのではないでしょうか。ここではそんなCA受験生を応援するため、現役&元CAに聞く「CA受験の際に気を付けたこと」をリレー形式でお伝えして参ります。面接、身だしなみ、合格の秘訣…などCA合格者の生の声がきっと役に立つはずです!


第三回担当: KAORUKO

航空会社: 日本航空(2007年~2011年)

国内線/国際線: 国際線(時々国内線も)

内定した航空会社: 日本航空(JAL), 全日本空輸(ANA)



面接の際に気を付けたことは?


私は声が高い方ではないということもあり、無理に明るさをアピールするより、落ち着いて熱意を伝えることを心がけました。


CAはサービス要員だけでなく、保安要員の役割も担います。

自己PR等の内容ももちろん大切ですが、面接では、緊張しすぎて何を話したか覚えていないことがほとんど。どんな状況でも(圧迫面接でも)取り乱さず、落ち着いて、相手の目を見て伝える。そんな基本的なことが大切だったのではないかと思います。


もちろん笑顔は欠かせません。自己PR、志望理由等を整理したら、練習あるのみ!だと思います。


身だしなみで気を付けたことは?


少しやりすぎ?くらいの清潔感を心がけました。


当時前髪が中途半端な長さだったので、就職活動のために思い切ってパッツン・オンザ眉毛(笑)にしました。

また、新人訓練でも同期揃って徹底していたのが、口紅です。教官に、赤ければ赤いほどいいと言われているほどでした。


試験官は機内で映えるCAメイクを知っています。

また、面接に来た志望者の皆さんの機内での姿をイメージするのです。薄すぎる控えめなメイクは、機内では暗く見えてしまいがちです。そのため、鮮やかな赤に近い口紅をお勧めします。


CAを目指す志望者の皆さんは必ず身だしなみを綺麗にしているので、そこで出遅れることのないように、また、身だしなみを自信に変えられるように、靴磨きからメイクまで、徹底しました。


次ページ:ズバリ、合格の秘訣は?