第2回CAリレーコラム:現役&元キャビンアテンダントに聞く「CA受験のときに気を付けたこと」 | キャビンアテンダントがおすすめする総合情報サイト - CA Media

1000人以上のCAネットワークから情報を発信!
日本初のキャビンアテンダントがおすすめする総合情報サイト

CAライターになるには

RSS 2.0

第2回CAリレーコラム:現役&元キャビンアテンダントに聞く「CA受験のときに気を付けたこと」 1/2

ここでは客室乗務員試験を受ける「CA受験生」を応援するため、現役&元キャビンアテンダントに聞く「CA受験の際に気を付けたこと」をCA Media登録メンバーがリレー形式でお伝えして参ります。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
76.jpg
第2回CAリレーコラム:現役&元キャビンアテンダントに聞く「CA受験のときに気を付けたこと」

第2回CAリレーコラム


第1回に引き続き第2回リレーコラム、現役&元キャビンアテンダントに聞く「CA受験のときに気を付けたこと」

 様々な客室乗務員試験のCA受験マニュアルがある中、どれを採用していいか分からないという悩みをお持ちのCA受験生も多いのではないでしょうか。ここではそんなCA受験生を応援するため、現役&元CAに聞く「CA受験の際に気を付けたこと」をリレー形式でお伝えして参ります。面接、身だしなみ、合格の秘訣…などCA合格者の生の声がきっと役に立つはずです!


第二回担当: 西岡麻央

航空会社: 全日本空輸(2010年~2014年)

国内線/国際線: 国内線国際線

内定した航空会社: 全日本空輸(ANA)


面接の際に気を付けたことは?


どんな時でも“笑顔”を忘れないことです。


面接を重ねていく中で、緊張してしまったり、多少返答に困ってしまうような質問をされることもあるかもしれません。実際に私も、「あなたを動物に例えると?そしてその理由は?」等、少し変わった質問も受けました。


面接官の方は、受験者が機内で働く姿をイメージしながら面接をすることもあると思います。困ったときにどのような切り返しができるか。


ピンチをチャンスだと思って落ち着いて対応できたら良いと思います。


身だしなみで気を付けたことは?


お客様の前に立つ仕事であり、飲食を取り扱う仕事でもあるので、清潔感と安心感を意識しました。


この人からのサービスを気持ちよく受けられるか?ということを客観的に考え、家を出る前には全身を確認できる大きな鏡で最終チェック。髪型はショートカットでした。肩に付かないくらいまで短くし、前髪はお辞儀をしたときに顔にかからないようにケープでしっかりと固めていました。


靴もすぐに磨けるように携帯用の小さな靴磨きをバッグに入れていました。

足下は意外と目立つので要チェックです!


次ページ:ズバリ、合格の秘訣は?