【第14回】現役&元CAに聞く「CA受験のときに気を付けたこと」 2/2 | キャビンアテンダントがおすすめする総合情報サイト - CA Media

1000人以上のCAネットワークから情報を発信!
日本初のキャビンアテンダントがおすすめする総合情報サイト

CAライターになるには

RSS 2.0

【第14回】現役&元CAに聞く「CA受験のときに気を付けたこと」 2/2

様々なCA受験マニュアルがある中、どれを採用していいか分からないという悩みをお持ちのCA受験生も多いのではないでしょうか。ここではそんなCA受験生を応援するため、現役&元CAに聞く「CA受験の際に気を付けたこと」をリレー形式でお伝えして参ります。面接、身だしなみ、合格の秘訣…などCA合格者の生の声がきっと役に立つはずです!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
AX0Q0603.jpg
【第14回】現役&元CAに聞く「CA受験のときに気を付けたこと」

ズバリ、合格の秘訣は?

「これだけ準備したのだから、これでダメならご縁がなかっただけ」と自分で思えるほど、準備したことです。

大学生活のこと、留学のこと、アルバイトのこと、といったようにジャンルを分けて、予想される質問に対する自分の答えを考えました。

また、その答えに対して、「何故?」「どのように?」とさらに自分に問い掛けて、深みのある回答が出来るように準備しました。

私が内定した会社は最終面接で、30分ほどの英語での個人面接があり、かなり内容の濃い面接でしたが、どんなことを聞かれても大丈夫!と自信を持って、面接に臨むことが出来ました。



CA(キャビンアテンダント・客室乗務員)を目指す人に向けたメッセージ

私は中学生の頃から客室乗務員の仕事への憧れはありつつ、こんな私がなれるはずがない…と挑戦する前から勝手に諦めかけていました。しかし大学生になり就職活動をする時期を迎え、本当に自分自身がどんな仕事をしたいのか?を改めて考えた時に、やはり客室乗務員になりたい!このまま挑戦しなかったら後悔する!と思い、挑戦することにしました。

どこにご縁がある会社があるか分からないから、と採用の募集が出た航空会社にはどんどん挑戦しましたが、書類選考でご縁がなかった会社もあれば、最終面接までいってご縁がなかった会社もあったり、と悔しい思いも沢山しました。

外資系航空会社は特にいつ募集が出るか読めないことが多いので、入りたいと思っている会社の募集がそもそも出るのか?と先が見えず、モチベーションを保つにも苦労しましたが、第一志望だった今の会社の募集がタイミング良く出て、最終的には内定を頂き、本当に採用試験はご縁とタイミングだと実感しました。


客室乗務員の仕事は、機内やフライト先でお金では絶対に買うことが出来ない素晴らしい経験が沢山出来る仕事です。入社から4年が経とうとしている今でも、この仕事に就けて、今の会社に入ることが出来て、本当に幸せだと日々感じています。

誰にでもなれるチャンスが平等にある仕事ですし、努力した人の元に必ずチャンスは巡ってくると思います。応援してくれる周りの人への感謝の気持ちを忘れず、等身大の自分で採用試験に臨んで下さい。


皆さまのご健闘をお祈りしております。

併せて読みたい:

第1回:現役&元キャビンアテンダントに聞く「CA受験のときに気を付けたこと」

第2回:現役&元キャビンアテンダントに聞く「CA受験のときに気を付けたこと」

第3回:現役&元キャビンアテンダントに聞く「CA受験のときに気を付けたこと」

第4回:現役&元キャビンアテンダントに聞く「CA受験のときに気を付けたこと」

第5回:現役&元キャビンアテンダントに聞く「CA受験のときに気を付けたこと」

第6回:現役&元キャビンアテンダントに聞く「CA受験のときに気を付けたこと」

第7回:現役&元キャビンアテンダントに聞く「CA受験のときに気を付けたこと」

第8回:現役&元キャビンアテンダントに聞く「CA受験のときに気を付けたこと」

第9回:現役&元キャビンアテンダントに聞く「CA受験のときに気を付けたこと」

第10回:現役&元キャビンアテンダントに聞く「CA受験のときに気を付けたこと」

第11回:現役&元キャビンアテンダントに聞く「CA受験のときに気を付けたこと」

【第12回】現役&元CAに聞く「CA受験のときに気を付けたこと」

【第13回】現役&元CAに聞く「CA受験のときに気を付けたこと」