【第10回】現役&元CAに聞く「CA受験のときに気を付けたこと」 | キャビンアテンダントがおすすめする総合情報サイト - CA Media

1000人以上のCAネットワークから情報を発信!
日本初のキャビンアテンダントがおすすめする総合情報サイト

CAライターになるには

RSS 2.0

【第10回】現役&元CAに聞く「CA受験のときに気を付けたこと」 1/2

様々なCA受験マニュアルがある中、どれを採用していいか分からないという悩みをお持ちのCA受験生も多いのではないでしょうか。ここではそんなCA受験生を応援するため、現役&元CAに聞く「CA受験の際に気を付けたこと」をリレー形式でお伝えして参ります。面接、身だしなみ、合格の秘訣…などCA合格者の生の声がきっと役に立つはずです!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
563.jpg
【第10回】現役&元CAに聞く「CA受験のときに気を付けたこと」

【第10回】現役&元CAに聞く「CA受験のときに気を付けたこと」


様々なCA受験マニュアルがある中、どれを採用していいか分からないという悩みをお持ちのCA受験生も多いのではないでしょうか。ここではそんなCA受験生を応援するため、現役&元CAに聞く「CA受験の際に気を付けたこと」をリレー形式でお伝えして参ります。面接、身だしなみ、合格の秘訣…などCA合格者の生の声がきっと役に立つはずです!


第10回:杏

航空会社:日系航空会社(2010年〜2014年)

国内線/国際線:国内線・国際線

内定した航空会社:日系大手航空会社2社



面接の際に気を付けたことは?


何を聞かれても笑顔でいること、面接官の質問の意図を考えて答えること


常に笑顔でいることは基本だと思いますが、面接官は志望動機や学生時代に頑張ったこと以外に、色々な質問をしてきます。


例えば無人島に何を持って行きたい?とか、アルバイトで社員さんと仲がいいですか?とか。


どれも正解はありませんが、その質問ごとに面接官が質問をしている意図は違います。


その意図や周りの状況を判断して答えるというのは、相手の気持ちを理解して返事をするということですので、航空業界以外でも共通して必要なことだと思います。



身だしなみで気を付けたことは?


自分らしくナチュラルでいること


新卒採用の場合はフレッシュさや学生らしさが求められていると思ったので、いかにもCAさんという雰囲気ではなく、私はポニーテールにオレンジのアイシャドウで普段通りのメイクでした。


メイクや髪型よりもスーツやシャツは丁寧にアイロンをかけて、靴はよく磨いて清潔感を大切にしました。


次ページ:ズバリ、合格の秘訣は?