CA必需品!1泊分の用意で急なスケジュール変更にも対応 2/2 | キャビンアテンダントがおすすめする総合情報サイト - CA Media

1000人以上のCAネットワークから情報を発信!
日本初のキャビンアテンダントがおすすめする総合情報サイト

CAライターになるには

RSS 2.0

CA必需品!1泊分の用意で急なスケジュール変更にも対応 2/2

わたしの勤めていた会社では、どんなに短いフライトでも”オーバーナイトキット=1泊分の用意"を持って行くのがルールでした。急なスケジュール変更やイレギュラーにも対応できるためのCAのオーバーナイトキットの中身をご紹介します。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
7266.jpg
CA必需品!1泊分の用意で急なスケジュール変更にも対応

オーバーナイトキット大活躍!イレギュラーエピソード

【スリランカ・コロンボ】
1泊2日のコロンボフライトだったので、普段通りキャリーバッグだけでフライトへ行きました。

しかし、コロンボ到着前に緊急ミーティング。

前日、シンガポール行きのフライトがコロンボに緊急着陸した為にお客様が空港でお待ちになっており、一度コロンボに着陸して今のフライトのお客様降機後、空港でお待ちになっているお客様を乗せてシンガポールへ飛んで欲しいとの事。

コロンボからそのままシンガポールへ行きましたが、帰りのフライトが決まるまでシンガポールに5泊することになりました。

もともと1泊2日の予定だったのが5泊になったので、オーバーナイトキットがとても役に立ちました。


【アブダビ日帰りフライト】
フライトタイム30分の日帰りフライトの予定でした。

しかし、ブリーフィング(フライト前のミーティング)の最中、スケジュール担当の人がブリーフィングルームに駆け込んできて、


「いた!日本人!!こっちのフライトに!!!」

と大慌てで別のフライトにアサインされることに。

歩きながら詳細を確認すると、日本語の機内通訳出来るCAが急な欠勤になったのですが、スタンバイ中のCAに日本人がいなかった様子。

急きょ1泊3日の大阪フライトになりました。

このような時もオーバーナイトキットが大活躍!

ただ、せっかくの日本へのフライト。

帰りに日本から買って帰りたいものがたくさんあったので、スーツケースが無いのが残念でした。




いかがですか?

CAはどんな緊急事態にも備えています。

だからこそ、プライベートでもついつい荷物が増えてしまうのかもしれませんね。