国際線CAのグルメ裏話!海外ステイ先で楽しむディナーの実態 | キャビンアテンダントがおすすめする総合情報サイト - CA Media

1000人以上のCAネットワークから情報を発信!
日本初のキャビンアテンダントがおすすめする総合情報サイト

CAライターになるには

RSS 2.0

国際線CAのグルメ裏話!海外ステイ先で楽しむディナーの実態 1/2

ステイの楽しみの一つはその土地のお食事。海外に到着した国際線CAはステイ先でどんなお食事を楽しんでいるのでしょうか?3つ星レストランでとっておきのディナーを楽しむ時もあれば、ファーストフードのテイクアウトで済ませることも。海外ステイ先のCAたちのディナーの楽しみ方をご紹介します。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
7195.jpg
国際線CAのグルメ裏話!海外ステイ先で楽しむディナーの実態

国際線CAのステイ先でのディナー事情

海外にステイすることが多い国際線CAは、ステイ先でどんな食事をしているのでしょうか。

せっかくの海外なので、ゴージャスなディナー?

それともホテルで一人で節約ディナー?

国際線CAたちの典型的なパターンを皆様にこっそりお伝えします。

ステイ先での様子も垣間見れるかも?




メンバーみんなでわいわいディナー

スケジュールが直前に変更になることが多いCAにとって、自分の所属するグループのメンバーでフライトする「グループフライト」は貴重な機会です。

グループフライトでの食事の時間は、グループのメンバーとのコミュニケーションをとれる大事なミーティング代わりとなります。

そのため、グループフライトが入ったらステイ先で皆でお食事することは、ほぼ暗黙の了解です。


大勢で食事をするとなると、レストランを予約するのは基本中の基本。

この予約は新人CAの役目です。

CAがプライベートで集まる時もレストランに予約を入れることが多いのは、このような習慣のせいかもしれません。


皆で食事をするのは楽しいもの。

CAは細いわりによく食べてよく飲む人が多いのが特徴です。

大皿料理を皆でシェアすることが多くなりますが、余った食事は「若いんだからどうぞ食べて」なんて先輩から勧められて、太ってしまったという新人CAも・・・。


3つ星レストランでシャンパンで乾杯なんて言うCAもいるかもしれませんが、多数派ではありません。

しかし、ソムリエの資格を持つCAも多いため、ソムリエCAが集まるとちょっとした高級ワインを楽しむ会が催されることも。


次のページ:海外なのに社食と言われるほどCA御用達のお店もあり?