英会話スクールに通わなくてもOK!日常生活で無料で英語をアウトプットする裏技 2/2 | キャビンアテンダントがおすすめする総合情報サイト - CA Media

1000人以上のCAネットワークから情報を発信!
日本初のキャビンアテンダントがおすすめする総合情報サイト

CAライターになるには

RSS 2.0

英会話スクールに通わなくてもOK!日常生活で無料で英語をアウトプットする裏技 2/2

いつも机上の勉強ばかりで肝心の会話スキルがアップできていない。そんなお悩みをお持ちのあなたに、英会話スクールに通わずとも覚えたての英語を使ってスキルアップができる方法をお伝えします。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
5619.jpg
英会話スクールに通わなくてもOK!日常生活で無料で英語をアウトプットする裏技

誰にでもできる!英語で勝手にボランティアの方法

最近特にオススメなのが、「勝手にボランティア」で英語をアウトプットする方法です。


ここ数年、日本には大勢の海外観光客訪れています。東京、大阪など主要都市を始め、電車を使って外国人の興味を惹く地方へも沢山移動をしているのを見かけます。

そんな中、初めて来る日本でどっちへ行ったら良いのか、右も左もわからず困っている姿を良く見かけます。今日オススメする「勝手にボランティア」とは、そんな日本に来てくれたお困りの外国人を手助けしてあげるという単純なものなのです。

東京ですと、東京、品川、新宿や渋谷等の主要駅や浅草、秋葉原、東京タワー等観光地の駅に降り立てば需要は無限大にあります。

放課後や仕事終わり、週末などに外国人が多く居る場所をリサーチし出向いてみては如何ですか。

"Do you need any help?"から会話に花を咲かせる!

ちょっと困っている様子の外国人に「Do you need any help?」と話しかけてあげれば、「日本人は英語を話せない人が多い」と思っている外国人も多いだけに、それだけでとっても喜ばれる事間違いなしです。

少々極端な言い方かもしれませんが、世界規模で見ると日本以外の殆どの外国人が気さくでお喋りも好きな方が多いです。

一方、日本は真逆の文化・国民性ですので、最初は知らない外国人に話しかけるなんて、恥ずかしさもありなかなか一歩を踏み出す迄難しいかもしれません。

先ずは簡単な英語でも、トライをしてみましょう。自分の話す英語が通じる体感する事で確実に身につき、英語への自信につながります!会話力が上達してきたら、相手との話しにも花が咲き、英会話を楽しむ余裕が生まれてくるかもしれませんね。

無料で英会話が実践でき、しかも喜んでいただける、いいことづくしのボランティアです!


自分が得意とするテーマと場所を決めてみよう

「そうは言っても、どこに行けば良いの?」

「何でもかんでも知っている訳ではないし・・・」と不安に思う人も多いかもしれません。

そんな方は、先ず自分が得意とするテーマと場所を決めてみては如何でしょうか。

場所を「浅草」と決めたら、雷門等、主要な場所やその歴史について等、海外からの観光客が興味を引きそうな説明ができるようノートへインプットをしておきます。

水上バスを使って浜離宮やお台場へ行けるコースを案内してあげるのも喜んでくれるかもしれませんね。後は、そのノートを持ってその場所へ向かうだけです。

話のきっかけはとても簡単で、観光地では誰もが記念写真を撮ろうとしていますので、ぜひ積極的に写真を撮ってあげる事をきっかけに会話をしてみてくださいね。



自分の考えを英語でアウトプットする習慣の大切さ

以上、今回はアウトプットの場がなかなかない日本で英語のアウトプットを持つ方法についてお伝えしました。

最近では便利な翻訳機や通訳のツールがあったりもして、「自分自身で英語ができなくても・・」と思う方もいるかもしれません。

ただ、英語を習得し海外に飛び出ていった身としては、せっかく世界は広いのに、日本語だけで日本に収まってしまっては人生の活動範囲も限られてしまい非常に勿体ないなと感じます。

第二言語も含め世界で最も使われている言語は未だに英語です。英語でコミュニケーションが取れるようになれば、見える世界もガラッと変わることでしょう。

ぜひ皆さんも今日お伝えした方法を参考に、楽しんで英語をアウトプットできる方法を見つけてみてください!