字が下手でも大丈夫!パッと見キレイな履歴書の書き方を伝授 2/2 | キャビンアテンダントがおすすめする総合情報サイト - CA Media

1000人以上のCAネットワークから情報を発信!
日本初のキャビンアテンダントがおすすめする総合情報サイト

CAライターになるには

RSS 2.0

字が下手でも大丈夫!パッと見キレイな履歴書の書き方を伝授 2/2

字に自信のない方必見!私は字が下手ですが、CA受験をふくめ、一度も履歴書で落とされたことがありません。それはパッと見の第一印象が綺麗になるように履歴書を書く工夫をしているから。ここでは字に自信がなくても綺麗に仕上がる、私の履歴書作成方法のコツをお教えします!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
5606.jpg
字が下手でも大丈夫!パッと見キレイな履歴書の書き方を伝授

作成方法4:写真は清潔感のあるものを

履歴書作成の上で、写真はとても大切です。写真はスピード写真ではなく、必ず写真館でとってください。
CA受験の方はCA受験に対応している写真館がおすすめです。

そのような写真館は検索をすると必ず出てきますので、調べてみてください。


ただし、写真館だから髪の毛のアホ毛も修正してくれて、歯も白く加工してくれてとお思いのあなた!

それではダメです。


ここへ写真を撮りにくる就職活動生は、今から面接にいけるという完璧な佇まいでいらっしゃいます。

修正に頼っていては、写真撮影の時点で負けてしまいますよ。


ポイントは前髪です。可愛く写るということよりも、清潔感を意識してください!

CA受験をする方で普段前髪が眉毛の下まである方や、おでこをみせない髪型をしていらっしゃる方は、CA風の前髪にすることに抵抗があるはずです。


しかし、初めてあなたを見る方はCA風の前髪のあなたのほうが清潔感があると受け止めるはずですよ!


前髪をとめているピンは写真に写らないようにしましょう。 


履歴書は他人に差をつけられないことが大切

いかがでしたでしょうか。

履歴書に関してはずば抜けて良い人だけを通すというよりも、平均的な出来栄えなら通しておいて、あとは面接で判断するということが多いと思っています。

つまり、他の就活生より劣らないということが、あなたの履歴書が通る鍵となることでしょう。

手間がかかりますが、このように履歴書を作成していけばそれが可能です。


「字が下手だから」を言い訳にせず、丁寧に履歴書を仕上げてみてください。