損保→CAへ!他業界への志望動機・面接成功の秘訣~CAの転職&セカンドキャリア体験談vol.7~ 2/2 | キャビンアテンダントがおすすめする総合情報サイト - CA Media

1000人以上のCAネットワークから情報を発信!
日本初のキャビンアテンダントがおすすめする総合情報サイト

CAライターになるには

RSS 2.0

損保→CAへ!他業界への志望動機・面接成功の秘訣~CAの転職&セカンドキャリア体験談vol.7~ 2/2

新卒で大手損害保険会社に就職したものの、思い切って昔から憧れていたCAに転職を決意。私の経験をもとに、転職組ならではの志望動機、面接のポイントなど、転職を成功させる秘訣をご紹介したいと思います。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
AX0Q0649.jpg
損保→CAへ!他業界への志望動機・面接成功の秘訣~CAの転職&セカンドキャリア体験談vol.7~

今の会社で学んだことをどう生かせるか必ず考えておこう。

転職組の面接で必ず聞かれることが、『前職で培った能力をどのように次の仕事で活かせるのか』ということ。航空業界に限ったことではなく、転職の面接試験で必ず聞かれることなので、しっかりと考えておきましょう。

全く別の業界にいても、何か活かせることがあるはずです。自分の中で当たり前になってしまっていることの中に自分の強みが隠れていることもあります。

そしてそれを前職の経験や実績と結びつけて説明することができるのが転職組の強み。

自分の強みは何だろう…?改めて考えておきましょう。



熱意を伝えることはもちろんですが、理論的に!

この会社に入りたい!と強く思う気持ち、よくわかります。

この熱い気持ちを伝えたい!という気持ちも分かりますが、その気持ちは他の受験生も皆同じです。そしてそのことを面接官もよくわかっています。

是非、冷静に自分の気持ちと向き合い、理論的に話が出来るようにしておきましょう。新卒ならまだ「学生らしいな」で許されるかもしれませんが、転職組はやはり自分の経験や熱意を理論的に伝えることが必要不可欠になってくると思います。

そして、これが一番の転職への近道だと私は思っています。


いかがでしたでしょうか。


転職組ならではの強みを活かして、希望する業界・企業への転職が成功するようお祈りしています!