きれいになれて一石二鳥!CAになるために今すぐできる習慣 | キャビンアテンダントがおすすめする総合情報サイト - CA Media

1000人以上のCAネットワークから情報を発信!
日本初のキャビンアテンダントがおすすめする総合情報サイト

CAライターになるには

RSS 2.0

きれいになれて一石二鳥!CAになるために今すぐできる習慣 1/2

絶対CAになりたい!という方へ、日常生活の中で今すぐできる習慣をご紹介します。きれい&健康になれる効果もあるので、CAを目指す方以外もぜひ取り入れてみてください。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
5472.jpg
きれいになれて一石二鳥!CAになるために今すぐできる習慣

今すぐスタート!CAになるための準備

これから各社続々と客室乗務員の募集が始まる時期になりました。

ここでは日系、外資系の客室乗務員の両方の内定を頂いた私が、日頃から実践していた方法を伝授させていただきたいと思います。

毎日の生活の中でできる準備編、履歴書でしなければならないこと、身だしなみ、いざ面接へいく心構え&準備などテーマ別にわけ、どんな要素をもった人がCAになっているのかをお教えします。


今回はまず、毎日の生活の中でできる習慣をご紹介したいと思います。

健康に、きれいになれる効果もあるので、CAを目指す方以外にもおすすめです。

姿勢を気にして過ごす!

同じ服装の就職活動生がいる中でまず初めに人目をひく受験生は何が違うか。

それは姿勢です。


きれいな姿勢で座っている女性に目がいったことはありませんか?次はあなたがその姿勢を身につける番です!

CAになってからきれいな姿勢を身につけます!という方、それでは遅いです。


そして姿勢はすぐによくなるものではありません。日頃から意識して意識して身につくものです。

まず、モデルさんがやっているように、壁にかかと、おしり、背中、頭を付けて立ちます。

そしてそのまま、一歩前に出てください。

その姿勢を、立っている時は必ずキープしてください!


目線は足元ではありません。前、遠くをみるような状態、背筋を伸ばしたまま、前へと歩き出します。

なんだかランウェイを歩いているモデルさんみたいな姿勢のあなたがいます。

「不自然はないかな?」と思われた方、大丈夫です。そこから歩き続けるとランウェイを歩いているモデルさんが徐々に崩れ始め、自然な姿勢へとなっていきます。


しかし、そこで猫背にならないように注意してください。

そして、何度も何度も、壁を利用してまっすぐな姿勢を作り、これがまっすぐな姿勢なんだと体に覚えこませてください。

あなたが努力する限り体はその姿勢を覚えてくれます。


壁がない場所にいるときは肩甲骨と肩甲骨をくっつけるよう肩を後ろへひき、

すっと肩を下におとしてください。

その姿勢をキープし、椅子にすわったり、歩いて過ごしてくださいね。

まっすぐになった背骨はあなたの身長をすこし高くしてくれるはずです。

次のページ:CAに必要不可欠な体力をつける!