初公開!学歴も英語力もない私がCAになれた理由 | キャビンアテンダントがおすすめする総合情報サイト - CA Media

1000人以上のCAネットワークから情報を発信!
日本初のキャビンアテンダントがおすすめする総合情報サイト

CAライターになるには

RSS 2.0

初公開!学歴も英語力もない私がCAになれた理由 1/3

CAになることは難しい...そう思っていませんか?私も12年前はそう思っていました。でも諦めなければ夢は叶います。叶うように努力をすればいいだけなんです。学歴も英語力もない私がどのようにしてCAになれたか皆さんにお伝えしていきます。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
5427.jpg
初公開!学歴も英語力もない私がCAになれた理由

学歴も英語力もない私がCAになれた理由

就活シーズンが到来し、自分の夢について考えだした方も多い時期だと思います。そこで私がなぜこのテーマで記事を書こうと思ったのか。それは夢を必ず叶えてほしいからです。


「CAになりたいけど自分には無理..」、「周りの人に自分の夢をいってもどうせ無理だよといわれた」という方もいらっしゃるのではないでしょうか。そんな方にお伝えしたいのです。


【夢は叶えるもの】だと!


ここではCAの必須条件と思われている学歴も英語力もない私が、どのようにCAという夢を叶えることができたかをご紹介したいと思います。CAに限らず、全ての夢に向かって頑張っているみなさまの、一歩踏み出す勇気になれば嬉しいです。


「空港で働きたい!」と思ったきっかけ 

私は愛知県の田舎に4人兄弟の長女として産まれました。弟たちとザリガニ釣りやどろ遊びをしとても楽しかった記憶があります。小学校まではテストで100点をとり運動会も徒競走で1位になり一生懸命頑張っていました。そんな毎日を過ごしていた時家族で北海道に旅行に行きました。そこで将来の夢が生まれたのです。


空港で対応して下さったグランドスタッフのお姉さんが、キラキラした笑顔で優しく話しかけて下さいました。その様子がとても素敵で憧れを抱き、その日から必ず空港で働くんだと意識するようになったのです。


テストで0点。進路相談では

しかし、楽しい事が大好きな私は中学、高校と遊びに夢中になり、気付いた時にはクラスの後ろから数えたほうが早い成績になっていました。苦手な数学では全問埋めたのに0点を取った事もありました。


生活態度も成績も悪く、何のとりえもなかった私。やがて進路相談の時期になり...空港で働きたかった私は両親に進学したいと言うともちろん答えはNOでした。


「空港で働けるわけがないしお金もないから就職しなさい」


どうしても進学したかった私は必ず夢を叶え、一番学費の安い学校にいくという条件で進学をさせて頂いたのでした。

次のページ:人生を変えた出会い、そしてCA受験