快く家事分担してくれる!夫の上手な育て方 | キャビンアテンダントがおすすめする総合情報サイト - CA Media

1000人以上のCAネットワークから情報を発信!
日本初のキャビンアテンダントがおすすめする総合情報サイト

CAライターになるには

RSS 2.0

快く家事分担してくれる!夫の上手な育て方 1/2

共働き妻必見!旦那様と快適に家事分担するためにどの家事からお願いしたら良いか、頼み方のコツ、失敗したときの対応、言ってはいけないNGワードなど、上手な育て方をお伝えします。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
5095.jpg
快く家事分担してくれる!夫の上手な育て方

夫はどうしたら家事を快く引き受けてくれるの?

結婚したら、大好きな彼には家事なんかさせない、なんて恋愛時代に思っていても、共働きの現実はそれを許してくれません。

結婚は決まっているけど、彼は家事を手伝ってくれるのかな、結婚生活は楽しいけど、もっと家事を手伝ってほしいのに、なんで気づいてくれないんだろう、なんて、悩んでいる方も多いのではないでしょうか。

そんなあなたに、夫にココロよく家事の協力してもらうお願いの仕方をお伝えします。


まずは手を付けやすいところからお願いする

男性には、手を付けやすい家事と、やるのはいやだなぁ~という家事が存在します。

やりたくないジャンルからお願いしては、その後の流れがストップしてしまうというもの。まずは男性が抵抗のない、手を付けやすい家事からお願いしましょう。

最初にお願いしやすいのは、お風呂掃除、ゴミ捨てです。

どのご家庭でも男性の仕事と割り当てられやすいこの家事は、比較的楽で短時間で終わります。まずは「今大丈夫?お風呂掃除お願いしてもいい?」と優しくお願いすれば、断るご主人はいないでしょう。


いきなり頼んではいけない難関お手伝いは、トイレ掃除です。残念ながら、男性は自分が汚れちゃいそうな家事は苦手です。

そのうえ、女性が思うほどのレベルでは仕上げてくれないもの。トイレ掃除のお願いは、特別な時にとっておいたほうがよさそうです。


次のページ:あのテレビ番組で、夫が料理をするようになる?!