【第15回】現役&元CAに聞く「CA受験のときに気を付けたこと」 2/2 | キャビンアテンダントがおすすめする総合情報サイト - CA Media

1000人以上のCAネットワークから情報を発信!
日本初のキャビンアテンダントがおすすめする総合情報サイト

CAライターになるには

RSS 2.0

【第15回】現役&元CAに聞く「CA受験のときに気を付けたこと」 2/2

様々なCA受験マニュアルがある中、どれを採用していいか分からないという悩みをお持ちのCA受験生も多いのではないでしょうか。ここではそんなCA受験生を応援するため、現役&元CAに聞く「CA受験の際に気を付けたこと」をリレー形式でお伝えして参ります。面接、身だしなみ、合格の秘訣…などCA合格者の生の声がきっと役に立つはずです!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
AX0Q0572.jpg
【第15回】現役&元CAに聞く「CA受験のときに気を付けたこと」

ズバリ、合格の秘訣は?


自分自身の強みや弱みをしっかりと把握し、且つCAの業務を理解し結びつけておくことができたからだと思います。


別の業界ではありますが、私も人事として何人もの候補者の方とお会いしてきました。その中で感じたのは、受験用だけに作られた自己PRではダメだということ。沢山の候補者をみてきている面接官にはすぐに見破ることができてしまいます。


CA受験だからといって作りこんだPRではなく、本当の自分の強みや弱みを把握し、それがCAの業務の中でどう活かすことができるのか、自分に足りない部分は何で、これからどう補っていくことが必要なのかを常に考えるようにしていました。

そのためどんな形の質問がきても、自分の言葉や体験で語ることができる自信となり、落ち着いて面接に臨むことができたように思います。


CAを目指す人にメッセージ


CA時代の同期や先輩方は本当に素敵な人ばかりで、今も大切な一生の友人となっています。彼女たちも自分の強みを把握し、足りない部分を常にブラッシュアップし続けることを怠らないからこそ、いつでも魅力的に写っているのだと思います。


CAの業務は華やかに見えて、その裏に関わる業務など実は多岐に渡ります。

画一的なCAのイメージに合う自分を作るよりも、自分らしさをしっかりと把握し、どういったところが活かすことができるのかを考えて思いっきりPRをしてみてください。また足りない部分があってもネガティブに考えず、努力を続けること。


そうすればきっと自信の強みを活かして、いきいきとCAとして活躍できる日が訪れると思っています。

皆様のご活躍を心から応援しています!


併せて読みたい

【第14回】現役&元CAに聞く「CA受験のときに気を付けたこと」

【第13回】現役&元CAに聞く「CA受験のときに気を付けたこと」

【第12回】現役&元CAに聞く「CA受験のときに気を付けたこと」

【第11回】現役&元CAに聞く「CA受験のときに気を付けたこと」

【第10回】現役&元CAに聞く「CA受験のときに気を付けたこと」

【第9回】現役&元CAに聞く「CA受験の際に気を付けたこと」

【第8回】現役&元CAに聞く「CA受験の際に気を付けたこと」

【第7回】現役&元CAに聞く「CA受験のときに気を付けたこと」

【第6回】現役&元CAに聞く「CA受験のときに気を付けたこと」

【第5回】現役&元CAに聞く「CA受験のときに気を付けたこと」

第4回】現役&元キャビンアテンダントに聞く「CA受験のときに気を付けたこと」

第3回リレーコラム:現役&元キャビンアテンダントに聞く「CA受験のときに気を付けたこと」

第2回CAリレーコラム:現役&元キャビンアテンダントに聞く「CA受験のときに気を付けたこと」

第1回CAリレーコラム:現役&元キャビンアテンダントに聞く「CA受験のときに気を付けたこと」